『SAO アリシゼーション 前半戦クライマックス特番』放送! 松岡禎丞、戸松 遥、島﨑信長、茅野愛衣が第3クールへの想いを語る

『SAO アリシゼーション 前半戦クライマックス特番』放送! 松岡禎丞、戸松 遥、島﨑信長、茅野愛衣が第3クールへの想いを語る

無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」にて、3月30日(土)に特別番組『ソードアート・オンライン アリシゼーション 前半戦クライマックス特番』が配信された。

本稿では、そのオフィシャルレポートをお届けする。

『ソードアート・オンライン アリシゼーション 前半戦クライマックス特番』

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』(以下『SAO アリシゼーション』)前半戦のクライマックスとなる第24話の放送を記念した本配信には、松岡禎丞、島﨑信長、戸松 遥、茅野愛衣が出演。『SAO アリシゼーション』の振り返りや、第3クールへの意気込みを語った。

前半となる「第一部」では、『SAO アリシゼーション』の第2クールの内容を振り返り。さらに、作中のエピソードを元にした「ぶら下がり耐久クイズ勝負」を実施。松岡&戸松チームと、島﨑&茅野チームに分かれ、松岡と島﨑がぶら下がり器にぶら下がっている間、戸松と茅野がクイズに回答した。

勝負の結果、島﨑&茅野チームが勝利し高級肉まんをゲット。一方、負けた松岡は罰ゲームとして“ケツソードアタック”を受けることに。島﨑は「エンハンス・アーマメント!」と叫んで渾身の一打を松岡に叩き込むが、剣筋は尻を逸れて松岡の腰へ。「おまえ、腰……腰!」と悶絶する松岡を、島﨑は「ごめん、ごめん!」と抱きかかえて労わっていた。

『SAO アリシゼーション』第24話の配信をはさんだ「第二部」は、どこか重い空気でスタート。それというのも、島﨑演じるユージオが命を落とすという衝撃の展開で幕を閉じたため。しかし、「信長……」「あんなに元気だったのに……」となぜかユージオではなく島﨑を悼む出演者に、島﨑は「生きてるよ!」「俺、生きてるよ!」と全力のツッコミを見せ、少しでも視聴者を明るい気持ちにしようと試みみていた。

もちろん、出演者がユージオの死を悲しんでいることは事実。特に2クール通して島﨑と“相棒”として共演してきた松岡は、最終話のアフレコでも「キリトとして泣いてはいけないシーンでも、自分の気持ちが溢れてきそうで必死にこらえていた」ことを明かす。一方、島﨑は「ユージオがキリトのことを尊敬する気持ちは、自分が松岡禎丞に抱く想いに近いので、自分と重なる」と語りつつ、「禎丞がすごく惜しんでくれたおかげで、逆に自分はすっきりした気持ち。ユージオと同じように、自分のやることはやりきった」と晴れやかな顔を見せていた。

10月からの放送が発表された第3クール『SAO アリシゼーション War of Underworld』に向け、茅野は「アリスが物語のキーになるかもしれません。どうなるのか分かりませんので、これからも見守ってください」と語った。戸松は「(前半戦の出番は少なかったけど)アスナはこれから活躍するので、楽しみにしていてください!」と意気込みを語った。そして松岡は「後半戦はユージオの想いを受け継いで、全力で行きます」と第3クールの“戦い”にかける想いを語った。

配信情報

特別番組『SAO アリシゼーション前半戦クライマックス特番』
放送から1週間視聴可能

配信ページ:
・第1部
https://abema.tv/channels/abema-anime/slots/FG5ZzjNybNYDiX
・第2部
https://abema.tv/channels/abema-anime/slots/FG5ZzQzKvHiK9Z

【STORY】
「ここは……どこだ……?」
気づけばキリトは、なぜか壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブしていた。
ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めて辺りを彷徨う。
そして、漆黒の巨木《ギガスシダー》のもとにたどり着いた彼は、一人の少年と出会う。

「僕の名前はユージオ。よろしく、キリト君」
少年は、仮想世界の住人――《NPC》にもかかわらず、人間と同じ《感情の豊かさ》を持ち合わせていた。

ユージオと親交を深めながら、この世界からのログアウトを模索するキリト。そんな彼の脳裏に、ある記憶がよみがえる。
それは、幼少期のキリトとユージオが野山を駆け回る想い出――本来、あるはずのない記憶。
更にその想い出には、ユージオともう一人、金色の髪を持つ少女の姿があった。
名前は、アリス。
絶対に忘れてはいけないはずの、大切な名前――

作品情報

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
10月より第3クール放送開始

【STAFF】
原作:川原 礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
監督:小野 学
キャラクターデザイン:足立慎吾、鈴木 豪、西口智也
助監督:佐久間貴史
総作画監督:鈴木 豪、西口智也
プロップデザイン:早川麻美、伊藤公規
モンスターデザイン:河野敏弥
アクション作画監督:菅野芳弘、竹内哲也
美術監督:小川友佳子、渡辺佳人
美術設定:森岡賢一、谷内優穂
色彩設計:中野尚美
撮影監督:脇 顯太朗、林 賢太
モーショングラフィックス:大城丈宗
CG監督:雲藤隆太
編集:近藤勇二
音響監督:岩浪美和
効果:小山恭正
音響制作:ソニルード
音楽:梶浦由記
プロデュース:EGG FIRM ストレートエッジ
制作:A-1 Pictures
製作:SAO-A Project

【CAST】
キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞
アスナ(結城明日奈):戸松 遥
アリス:茅野愛衣
ユージオ:島﨑信長

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』オフィシャルサイト
https://sao-alicization.net/

原作小説『ソードアート・オンライン』