『漫画みたいにいかない。』 Huluで独占配信中のディレクターズカット版を今夜、地上波にて放送

『漫画みたいにいかない。』 Huluで独占配信中のディレクターズカット版を今夜、地上波にて放送

ドラマ版『漫画みたいにいかない。』は2017年10月からHuluで配信、2018年1月期に日本テレビ(※関東ローカル)で放送され、同年4月には舞台版も上演。チケットが即完する人気で話題を集めた。



そんなHuluで独占配信中ののディレクターズカット版が、本日4月6日(土)深夜25:55から日本テレビ「Hulu傑作シアター」にて放送される。ファンの間で人気の7話の「ほとんどの大人は小さいこだわりを原動力に生きている」を届ける。公式HP こちら

本作を手掛けるのは、数多くの人気バラエティを手掛けバナナマンからも絶大な信頼を得ている人気放送作家のオークラ。オリジナル脚本を書き下ろし、本作でドラマの初監督も務めた。出演は、2009年に「キングオブコント」で優勝して以来お笑い界ナンバーワンのコント師として名を馳せるトリオ・東京03、三代目J SOUL BROTHERSのメンバーであり、朝の情報番組のパーソナリティや俳優としても活躍の場を広げる山下健二郎、ドラマ『チアダン』や映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』など話題作に出演し注目を集めている若手女優・山本舞香。今が旬の5人が織りなす、息のあった掛け合いが見どころだ。

「漫画みたいにいかない。」7話あらすじ

漫画家じゃなければミュージシャンになりたかったという戸塚(角田)は、毎年素人フォークソング大会に出場していた。それを知った鳥飼(飯塚)やるみ(山本)は今年こそ、観に行くと戸塚に約束する。一人娘が観に来てくれるといたく感動する戸塚。一方、他の4人は一緒にダンス大会に出ることになっていた。昔ダンサーをやっていた荒巻(山下)の熱血指導のもと練習する3人。明らかにヘタなダンスなのに「センスがある、どんどん良くなってる」とホメる荒巻に、俺達を本当はバカにしてるだろ!と怒り出す鳥飼。そんな時、大会前日に戸塚が階段から落ちて手を怪我…ギターが弾けなくなる。フォークソング大会とダンス大会、漫画みたいにいかない結末はいかに!?

放送情報

シリーズ第2弾「遊戯(ゲーム)みたいにいかない。」4月17日(水)から地上波で放送開始、4月18日(木)からHuluで見逃し配信!

第2弾の舞台は「漫画みたいにいかない。第2巻」と題し、今年2月に東京公演、3月に神戸公演を上演。一方、ドラマは「遊戯(ゲーム)みたいにいかない。」と題して、4月17日(水)から毎週水曜深夜24:59~25:29(※関東ローカル)に地上波放送が決定している。

単独公演の舞台はプレミアチケットとなっている東京03、ドラマやバラエティ、情報番組でも存在感を見せている山下、山本と、ますます活躍の場を広げるレギュラーメンバーに加え、同作に欠かせないイラスト&アニメーションを手がけるイラストレーター・ニイルセンも再登板。さらに多彩なゲストの登場も決定している。詳しくは公式サイトにて。

第2弾放送前に「漫画みたいにいかない。」をHuluでイッキ見できる。

現在Huluでは、「漫画みたいにいかない。」ドラマ版の全10話、さらに舞台版を絶賛配信中。第2弾の放送を前に、前作を視聴できる。

<配信中の作品>
ドラマ「漫画みたいにいかない。」
通常版 全10話
ディレクターズカット版 全10話 ※Huluで独占配信
舞台「漫画みたいにいかない。」
https://www.happyon.jp/


『漫画みたいにいかない。』オフィシャルサイト
mangamitaini.com
『漫画みたいにいかない。』Twitter
@mangamitaini
『漫画みたいにいかない。』Instagram
mangamitaini

©漫画みたいにいかない。製作委員会