セガのアーケード『クロノレガリア』、バージョン1.1稼働開始

セガのアーケード『クロノレガリア』、バージョン1.1稼働開始

セガ・インタラクティブは2019年4月10日、アミューズメント施設向けゲーム『クロノレガリア』の最新バージョン1.1の稼働を本日4月10日より開始した。


アーケード史上屈指の戦略ゲームが進化!
『クロノレガリア』バージョン1.1稼働開始

株式会社セガ・インタラクティブは、アミューズメント施設向けゲーム『クロノレガリア』の最新バージョンとなるバージョン1.1を2019年4月10日(水)より稼働開始いたします。より戦略性が深まる新カードの追加の他に、いつもと違うルールで楽しめる「イベントモード」やキャラクターに注目した「キャラクターストーリー」、「キャラクター衣装」等も追加し、遊びの幅も広がっております。また、ランキング上位プレイヤーの戦いを見ることができる「頂上リプレイ」がスタートするなど、プレイヤーのゲームプレイをサポートする環境も充実させております。

今後も進化し続ける、『クロノレガリア』にご期待ください。

『クロノレガリア』バージョン1.1概要

【新カード24枚72種類追加】
戦況に応じて強力な効果を発揮するカードを追加。戦略の幅がさらに広がります。



【イベントモード】
通常のバトルとは異なるルールで楽しめる期間限定のモードです。プレイヤーは特殊なデッキ構成のCOMと対戦。さらに、イベントスタンプをためると報酬として新たなカードを入手できます。1回目のイベントとなる「煌槍ゲイボルグ」は4月24日(水)よりスタートいたします。

 

【キャラクターストーリー】
世界観だけでなく、カードに込められた秘密などをストーリーで楽しむことができる1人用のモードです。バージョンアップ時にはアレクとロッタのストーリーを追加。その他キャラクターのストーリーは順次追加されます。

 

 

【キャラクター衣装追加】
「キャラクターストーリー」で追加されるキャラクターとあわせて、新たなキャラクター衣装も追加。バージョンアップ時はアレクとロッタが追加されます。

 

 

【頂上リプレイスタート】
バトルの参考にもなるランキング上位プレイヤーの戦い「頂上決戦」をターミナルで視聴できます。毎日3本の戦いが配信され、7日間視聴することができます。最初の配信は、バージョン1.1のランキング確定の翌日4月12日(金)となります。また、「頂上決戦」の中から、選りすぐりのものは公式動画チャンネルにてアーカイブ化する予定です。

 

【データ連動サイト『クロレガ.NET』にカード錬成機能追加】
ゲームプレイをサポートするデータ連動サイト『「クロレガ.NET』に「カード錬成」機能が追加されます。自分が欲しいカードと同じレアリティのカード3枚とクロレガコイン10枚(筐体で購入)で欲しいカード1枚と交換することができます。この機能は4月24日(水)よりスタート予定です。




製品仕様

名称:クロノレガリア
ジャンル:ノンジャンルバトル
プレイ人数:1~2人

公式サイト
https://chrono.sega.jp/

公式Twitterアカウント
https://twitter.com/chronoregalia

©SEGA

※リリース情報を基に記事を掲載しています。