『キャロル&チューズデイ』のドキュメンタリー映像(vol.3)&窪之内英策 描き下ろし主題歌シングルジャケットが公開

『キャロル&チューズデイ』のドキュメンタリー映像(vol.3)&窪之内英策 描き下ろし主題歌シングルジャケットが公開

総監督:渡辺信一郎、アニメーション制作:ボンズ、キャラクター原案:窪之内英策ら強力なスタッフ陣が挑む、全世界の音楽を愛する人に捧げる、2人の少女が起こした奇跡の物語『キャロル&チューズデイ』。

ボンズ20周年×フライングドッグ10周年記念作品として、アニメ史を塗り替える、全世界に向けた本作が、いよいよ本日フジテレビ「+Ultra」にて25:05~放送開始となる。

この度、全3回に渡り公開してきたドキュメンタリー映像「Story of Miracle(vol.3)」が公開となった。

ナレーションはガス役の大塚明夫が務め、全3回にわたり第1話までの完成を追ってきたが今回が最終回。キャロル&チューズデイの企画の成り立ち、渡辺監督作品についての魅力やアフレコ、ダビング、ビデオ編集の模様など第1話ができるまでの様子をお届けする。

併せて、窪之内英策描きおろしによる5月29日に発売されるOP&EDテーマを収録したシングルジャケットイラストも本日公開となった。

リリース情報

TVアニメ『キャロル&チューズデイ』
OPテーマ「Kiss Me」/ EDテーマ「Hold Me Now」    
歌:キャロル&チューズデイ(Vo. Nai Br.XX&Celeina Ann)
5月29日(水)発売

【CD】
価格:1,300円+税

【アナログ盤】
価格:2,000円+税

<収録曲>
1. Kiss Me
作詞/作曲/編曲:Nulbarich
2. Hold Me Now
作詞/作曲/編曲:Benny Sings
3. Kiss Me TV size ver.
4. Hold Me Now TV size ver.

iTunes Store、レコチョク、moraほか主要ダウンロードサイト及びサブスクリプションサービスにて5月29日(水)より配信スタート

作品情報

TVアニメ『キャロル&チューズデイ』
4月10日よりフジテレビ「+Ultra」にて毎週水曜日24:55から放送開始(初回は25:05〜)
NETFLIXにて4月10日配信開始。2話〜毎週木曜日配信(日本先行)

ほか各局にて放送
テレビ西日本4月10日(水)25:55~26:25
東海テレビ4月13日(土)25:55~26:25
北海道文化放送4月14日(日)25:15-25:45
関西テレビ 4月16日(火)25:55~26:25
BSフジ 4月17日(水)24:00~24:30

【STAFF】
原作:BONES・渡辺信一郎
総監督:渡辺信一郎
監督:堀 元宣
キャラクター原案:窪之内英策
キャラクターデザイン:斎藤恒徳
メインアニメーター:伊藤嘉之、紺野直幸
世界観デザイン:ロマン・トマ、ブリュネ・スタニスラス
美術監督:河野羚
色彩設計:垣田由紀子
撮影監督:池上真崇
3DCGディレクター:三宅拓馬
編集:坂本久美子
音楽:Mocky
音響効果:倉橋静男
MIXエンジニア:薮原正史
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:ボンズ

OPテーマ「Kiss Me」
作詞・作曲・編曲: Nulbarich
歌:キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)

EDテーマ「Hold Me Now」
作詞・作曲・編曲:Benny Sings
歌:キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann)

【CAST】
キャロル:島袋美由利
チューズデイ:市ノ瀬加那
ガス:大塚明夫
ロディ:入野自由
アンジェラ:上坂すみれ
タオ:神谷浩史
アーティガン:宮野真守
ダリア:堀内賢雄
ヴァレリー:宮寺智子
スペンサー:櫻井孝宏
クリスタル:坂本真綾
スキップ:安元洋貴

シンガーボイス
Nai Br.XX(キャロル)
Celeina Ann(チューズデイ)
Alisa(アンジェラ)

本作参加コンポーザー

Mocky/Nulbarich/Benny Sings/Lido/JEN WOOD/津野米咲(赤い公園)/Evan “Kidd” Bogart/Tim Rice-Oxley(Keane)/Eirik Glambek Bøe(Kings of Convenience)/ Flying Lotus/ Thundercat/ G.RINA/ Maika Loubté/☆Taku Takahashi(m-flo)
・・・and more

<あらすじ>
人類が新たなフロンティア、火星に移り住んでから50年になろうという時代。
多くのカルチャーはAI によって作られ、人はそれを享楽する側となった時代。
ひとりの女の子がいた。
首都、アルバシティでタフに生き抜く彼女は、働きながらミュージシャンを目指してい
た。いつも、何かが足りないと感じていた。
彼女の名はキャロル。
ひとりの女の子がいた。
地方都市、ハーシェルシティの裕福な家に生まれ、ミュージシャンになりたいと思ってい
たが、誰にも理解されずにいた。世界でいちばん孤独だと思っていた。
彼女の名はチューズデイ。
ふたりは、偶然出会った。
歌わずにいられなかった。
音を出さずにいられなかった。
ふたりなら、それができる気がした。
ふたりは、こんな時代にほんのささやかな波風を立てるだろう。
そしてそれは、いつしか大きな波へと変わっていく───。

©ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会

関連リンク

『キャロル&チューズデイ』オフィシャルサイト

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by リスアニ!WEB