ついに最終話、映画『バンブルビー』本編へと続く連続アニメ第3弾完成!

ついに最終話、映画『バンブルビー』本編へと続く連続アニメ第3弾完成!

全国公開中の映画『バンブルビー』の連続アニメ第3弾が公開された。

監督・演出家、Flashアニメーター、『まめねこ』『ケロロ軍曹』『磯部磯兵衛物語』などを手掛ける山本雄三によるこの連続アニメ。本編のバンブルビー声優を務める木村良平がバンブルビー、チャーリー、ナレーションと一人三役をこなして話題を呼んでいる。

いよいよ最終回を迎える第3弾では、地球での生活にもっと馴染んでいくため、バンブルビーとチャーリーがクッキングに挑戦する。火の番を頼まれたバンブルビーだが、(チャーリーのいない間に、僕が料理を完成させたら褒めてもらえる…!)と大好きな相棒を喜ばせたい一心から妄想が膨らみ、張り切ってフライパンを手に取ったが最後、ありあまるパワーでご飯はぶちまけるわ、感電してパニックになるわで、部屋は一気にめちゃくちゃに。そうこうしている内に逃げ出してしまった飼い犬のコナンとそれを追いかけるチャーリーは、突如現れた謎の集団に捕らわれてしまう…。

しかし、すぐに駆け付けたバンブルビーがそれまでのお茶目さやドジっぷりとは打って変わって戦士らしい勇ましさを見せつけ、男気溢れるギャップで愛する相棒を救い出したものの、彼らは一体何者なのか…!? 地球生活に慣れてきたバンブルビーに迫る怪しい影の正体と、この先に待ち受ける展開がますます気になる場面でこの連続アニメは幕を閉じる。 彼らの運命の行方は、劇場で確認しよう!

チャーリーとメモの日本語吹替えを担当した土屋太鳳さん&志尊 淳さんのインタビューはこちら

特撮好きな土屋太鳳&志尊 淳が「トランスフォーマー」シリーズ最新作『バンブルビー』の魅力を語る。「特撮ものには夢がある!」

特撮好きな土屋太鳳&志尊 淳が「トランスフォーマー」シリーズ最新作『バンブルビー』の魅力を語る。「特撮ものには夢がある!」

2019.03.22

【STORY】
自分の居場所を見つけられない思春期の少女チャーリーは、海沿いの小さな廃品置き場で、ボロボロの黄色い車を見つける。「バンブルビー」と名付け、修理したこの車が、やがて普通の車ではないと気づくのに、時間はかからなかったー。1987年、まだ地球は平和な生活を送っていた。その時までは。

作品情報

『バンブルビー』
大ヒット上映中

監督:トラヴィス・ナイト
原案:クリスティーナ・ホドソン 
脚本:クリスティーナ・ホドソン、ケリー・フレモン・クレイグ
製作:ドン・マーフィ、トム・デサント、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ、マイケル・ベイ 
キャスト:ヘイリー・スタインフェルド、ジョン・シナ、ジョージ・レンデボーグJr.、ジョン・オーティス、ジェイソン・ドラッカー、パメラ・アドロン、ステファン・シュナイダー
全米公開:2018年12月21日
原題:Bumblebee
配給:東和ピクチャーズ
© 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2018 Hasbro. All Rights Reserved.

オフィシャルサイト
bumblebeemovie.jp/ 
オフィシャルtwitter
Bumblebee_JP
オフィシャルInstagram
bumblebee.jp