【写真30枚】横浜流星、ファンに感謝。映画『チア男子!!』を通して“応援の力”を再確認

【写真30枚】横浜流星、ファンに感謝。映画『チア男子!!』を通して“応援の力”を再確認

5月10日(金)に全国公開される、映画『チア男子!!』の完成披露試写会が本日4月15日(月)に品川ステラボールにて行われ、主演の横浜流星と中尾暢樹をはじめ、“BREAKERS”のメンバーを演じた瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原 健、小平大智、浅香航大、そして風間太樹監督が登壇した。

本作は、『桐島部活やめるってよ』『何者』の直木賞作家・朝井リョウによる同盟傑作青春小説を実写映画化したもの。母校・早稲田大学の男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”をモデルに、朝井が大学在学中に執筆した作品で、これまで女子がやるものとされてきたチアリーディングに男子だけで挑戦する物語。

本作の撮影に入る前に、3ヶ月チアリーディングの練習をしたというキャスト陣。横浜は「作品入る前にSHOCKERSさんのパフォーマンスを観たんですけど、素敵すぎて、できるかどうか不安でしたが、コーチとSHOCKERSさんの愛のある指導のおかげてなんとか演じきることができました。3ヶ月の準備期間のおかげでキャストのみんなともいい関係を築くことができたので、とてもいい時間でした」と振り返えると、中尾も「今でも、めちゃくちゃ仲良いよね」と同調した。


また、浅香は「言おうか迷ったけど、言ったほうがいいよね」と横浜に前置きしながら、「流星がチアの撮影予定の前日に大怪我したんです。一瞬、これお蔵入りかなって思った。そういうのもあって、本当にたくさん練習してきたし、最後のチアを発表するシーンが思い出深いです」と語ると、横浜も「一生懸命みんなで頑張ってきたことを無駄にはしたくなかったですし、痛み止めを飲んで頑張りました」と当時の想いを明かした。

そして、撮影の裏話を問われた菅原は「控室にマットが敷いてあって、最初はバク転とか練習してたんですけど、でき始めると、もう寝床になっていて、みんなでくっついて寝てて」と話すと、その模様をインスタライブしていた小平も「改めて、(スマホの)アルバムをみてみたら皆の寝顔しかなかった」と笑った。


一方、仲良くなったからこその問題もあったようで、浅香は「すっげぇムカつくこともたくさんあった(笑)」と暴露。続けて「思い返せばそれも青春だったなぁって思うし、それで一丸となって前に進む絆になった」とコメント。しかし「誰に思ったの?」と観客から質問が。浅香は「それは…いいじゃん(笑)」と言うと、横浜も「教えないよ(笑)」と場をなだめる一幕もあった。

さらに、“これから始めたいこと”を問われると、横浜は「健康的な生活」と答え、その理由を「作品に入ってしまうとのめりこみすぎて食事を忘れてしまう。僕激辛が好きで食べ過ぎてしまってり、炭酸飲料飲みすぎてしまったりするんですけど、この仕事は身体資本なので、改めて生活習慣を見直さないとなと思って、今はやめて、サラダチキンとか食べて、すごく健康的な生活を送ってます」と明かした。

一方、瀬戸は「皆さんに賢く見てもらいたい」と“願望”を明かすと、横浜から「それは無理だよ~」と早くもツッコミが。ほかのキャストから「それが才能だから、いいんだよ」と言われるも、「才能とかじゃない。それを(“BREAKERS”にかけて)ブレイクしたいんだ」と力強くコメント。キャスト陣からも観客からも「おぉ~!! 賢い」と声があがると、「今のいいよね!!」と嬉しそうに笑った。

また、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのダンサーでもある岩谷は、「本格的に筋トレを始めた」と告白。横浜も筋トレを初めているそうで、ファンからは「(筋肉)見せて~」とリクエスト。横浜は「見せないよ~」とファンの声ひとつひとつに反応しつつ、イベントを盛り上げていた。

最後に、「僕のなかで、ずっとグルグルしていた作品でした。その分努力して納得のいく作品になったと思います。なのでこうして皆さんに観ていただけるのはとても嬉しいです。楽しんで観てください!(中尾)」、「今回、チアリーディングに挑戦してみて、改めて応援の力のすごさに気づきました。なので、日ごろ応援して下さるファンの方々への気持ちがより強くなりました。ありがとうございます。約3ヶ月間、僕ら傷だらけになりながらチアリ―ディンクに挑みました。僕たちのパフォーマンス、応援が、これから挑戦する人、何かに挑戦している人の背中を押せるような作品になっていると思います。(横浜)」と作品をアピールした。

また、イベントでは“BREAKERS”のモデルとなった、早稲田大学男子チアリーディングサークル“SHOCKERS”がパフォーマンスを披露し、イベントを盛り上げた。

フォトギャラリー

【STORY】
道場の柔道一家に生まれた晴希は、幼い頃から柔道に打ち込む姉=晴子に憧れて育った。優しすぎる性格から晴子のように強くなれない晴希は、ある日の試合で肩を負傷。以降、柔道を続けるかどうか迷っていた。そんな時同じ柔道仲間で無二の親友である一馬が、突然「やりたいことがあるんだ」と柔道をやめることを宣言。動揺する晴希に「俺はこれをやる。ハルと一緒に!」と笑顔で畳みかけたのは、“男子チアリーディング部”の創設だった。ひとつ間違えると大けがにつながるチアの基本は、「仲間を信頼すること」。だが、メンバーを集め練習に打ち込んでいくうちに、“BREAKERS”の歯車は少しずつ狂い始め、やがてメンバーの間に決定的な亀裂を生んでしまう。

作品情報

『チア男子!! 』
5月10日(金)全国ロードショー

出演:横浜流星 中尾暢樹 瀬戸利樹 岩谷翔吾 菅原 健 小平大智 / 浅香航大
清水くるみ 唐田えりか 山本千尋 伊藤 歩
原作:朝井リョウ「チア男子!!」(集英社文庫刊)
脚本:登米裕一
監督:風間太樹
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:バンダイナムコアーツ/ポニーキャニオン
©朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

オフィシャルサイト
http://letsgobreakers7.com

『チア男子!!』原作