大坂なおみを世界一へ導いたテニスコーチ サーシャ・バインが“メンタルを強くする50の方法”を全世界初公開! 初の書籍が7月発売

大坂なおみを世界一へ導いたテニスコーチ サーシャ・バインが“メンタルを強くする50の方法”を全世界初公開! 初の書籍が7月発売

女子プロテニス選手・大坂なおみのコーチを務めたことで知られるサーシャ・バインの初の書籍『メンタル革命』(仮)が7月5日(金)に発売される。

大坂なおみのメンタルを変え、日本人初のテニス全米・全豪オープン連続優勝と世界ランキング1位に押し上げた方法を、世界で初公開。目標に向かうあらゆる人に役立つ「50のルール」で、だれでも最強のメンタルを手に入れることができる本となっている。

書籍情報

『メンタル革命(仮)』
発売日:7月5日(金)
定価(予価):1,500円+税
著者:サーシャ・バイン
ページ数(予定):240ページ
出版社:飛鳥新社

サーシャ・バイン Sascha Bajin プロフィール

1984年生まれ、ドイツ人。世界チャンピオン4人とかかわった稀有な経歴を持つテニスコーチ。ヒッティングパートナー(練習相手)として、セリーナ・ウィリアムズ、ビクトリア・アザレンカ、スローン・スティーブンス、キャロライン・ウォズニアッキと仕事をする。その後2018年シーズンから当時世界ランキング66位だった大坂なおみのヘッドコーチに就任すると、日本人初の全米オープン優勝に導き、WTA年間最優秀コーチに輝く。2019年には、全豪オープンも優勝し四大大会連続優勝し、ついに世界ランキング1位にまで大坂なおみを押し上げたところで、円満にコーチ契約を解消。