監督ですら把握できていない!? 劇場アニメ『パンドラとアクビ』に登場するタツノコプロのキャラクターが一部解禁

監督ですら把握できていない!? 劇場アニメ『パンドラとアクビ』に登場するタツノコプロのキャラクターが一部解禁

4月5日より、劇場アニメ『パンドラとアクビ』が公開中。この度、本作に登場するタツノコプロの人気キャラクターが解禁となった。

キャラクター情報

ガッチャマン(『科学忍者隊ガッチャマン』)
本作では大鷲の健ではなく、なんと本作の主人公のパンドラがG-1号に変身。科学忍者隊5人が力を合わせて繰り出す必殺技「科学忍法竜巻ファイター」まで披露する。

ヤッターマン1号&2号、ヤッターワン(『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』)
本作では、パンドラがヤッターマン1号、アクビがヤッターマン2号に大変身。ヤッターマンの愛機ヤッターワンも『パンドラとアクビ』デザインで登場し、あの「ビックリドッキリメカ」を出動させる。

ドロンジョ(『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』)

三船 剛(『マッハGoGoGo』)

ブライキング・ボス(『新造人間キャシャーン』)

ゲルサドラ(『科学忍者隊ガッチャマンII』)

タートル・キング(『科学忍者隊ガッチャマン』)

キャンペーン情報

タツノコキャラ見つけよう! Twitterプレゼントキャンペーン
本作には、往年のタツノコプロのキャラクターがたくさん登場。これまで紹介したキャラの他に、曽我準監督が「自分もタツノコキャラがどのくらい登場するのか把握できていない」とコメントするほど、スタッフ陣の遊び心から隠れキャラも多数存在している。

そこで“答え合わせキャンペーン”として、twitter上で登場キャラクターをつぶやき、タツノコキャラを正しく見つけることができた方から抽選で、豪華プレゼントをプレゼント。曽我監督も把握しきれていないタツノコキャラを、どこまで見つけることができるか?

※詳細は4月19日(金)のオフィシャルサイト、Twitterをチェック。

作品情報

『パンドラとアクビ』
4月5日(金)よりEJアニメシアター新宿他、全国順次ロードショー

【STAFF】
原作:XFLAG・タツノコプロ
監督:曽我 準
キャラクターデザイン・総作画監督:大倉 啓右
美術監督:竹田悠介
美術設定:高畠 聡/田村せいき
撮影監督:五十嵐慎一
色彩設計:小針裕子
編集:長坂智樹
音楽:小畑貴裕
音楽制作:トムス・ミュージック
音響監督:田中 亮
音響制作:ソニルード
主題歌:Shiggy Jr.「D.A.Y.S.」(ビクターエンタテインメント)
アニメーション制作:BAKKEN RECORD
配給:角川ANIMATION
製作:XFLAG

【CAST】
パンドラ:小倉 唯
アクビ:天城サリー

<前編「荒野の銃撃戦」>
ルイーズ(ドロンジョ):甲斐田裕子
三船 剛:吉野裕行
ブライキング・ボス:天田益男

<後編「精霊と怪獣の街」>
カンタ:田村睦心
ナゾの怪獣:江原正士
冬の精霊:津田健次郎

©XFLAG ©タツノコプロ

『パンドラとアクビ』オフィシャルサイト
https://dora-bi.com
『パンドラとアクビ』オフィシャルtwitter
@anime_dorabi