武田玲奈、染野有来、久保田 詠らが女子高生役を演じるセブンティーンアイスWEB動画が本日公開

武田玲奈、染野有来、久保田 詠らが女子高生役を演じるセブンティーンアイスWEB動画が本日公開

武田玲奈、熊谷江里子、染野有来、久保田 詠、宮田龍平が出演するセブンティーンアイスのWEB動画「いろんな帰り道」篇(30 秒)が、本日4月17日(水)よりグリコのオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開されている。

動画では武田、熊谷、染野、久保田が女子高生として登場。登場人物それぞれの「いろんな帰り道」に起こる、セブンティーンアイスを通した日常のささやかな幸せを描いた物語が展開される。

なお、動画のテーマソングにはデザインで表現することをコンセプトとしたクリエイター集団・H△G(ハグ)の「もっともっと遠くへ」を起用。SNS&スマートフォン世代の中高生から圧倒的な支持を集める次世代J-POPアーティストが、本動画と「セブンティーンアイス」のために書き下ろした印象的な歌詞、メロディーにも注目してほしい。

グリコ オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/glicowebnet

CMカット

撮影エピソード

教室中に響き渡る女子高生ならではのマシンガントーク
撮影は3月下旬、都内から車で2時間ほどの場所にある学校で行われた。まずは放課後、熊谷が「セブンティーンアイス」を食べながら、友人とお喋りしているシーンから撮影開始。アングルやカメラワーク、カーテンの位置、机に置かれたバックの向きなどを細かく調整して迎えた本番は、2人のアドリブのやり取りを長回しで収録。熊谷は「日常の雰囲気を大事にしたい」という監督の指示のもと、テストや進路といった学校行事、最近駅前にオープンした気になるお店など、すっかり女子高生になりきって、マシンガントークを連発していた。

監督も絶賛した武田ら仲良し3人組のオープニングカット
武田が染野、久保田と一緒に、「セブンティーンアイス」を食べながら下校する正門のシーン。当日、初めて3人が顔を揃える場面ということで、撮影前に監督から「元気よく!」という指示が飛んだが、ファーストカットから初共演とは思えない息の合った芝居を披露し、現場を沸かせていた。すると、モニター越しに演技を見守っていた監督も、「このカット、メッチャいい!」「見ているだけで、なんか泣きそうになってくる!」と絶賛。武田と染野、久保田がまとうハッピーな空気感と明るい笑顔が、「絆をつなぐ。」という商品コンセプトにふさわしい、爽やかなオープニングカットを演出していた。

美しい夕日と海が放課後の青春感を演出する絶好のロケーション
本動画のクライマックスとなる、下校中に偶然出会った武田と宮田が、照れくさそうに挨拶を交わすシーン。ここでは美しい夕焼けと、降り注ぐ光の反射でキラキラ輝く海、雲間から漏れる陽光が作り出すシルエットによって、放課後の青春というテーマを強調するため、防波堤が見える海沿いの広場がロケ地に選ばれた。本番中も刻一刻と空の色や影の長さが変化するため、太陽が雲間から顔を出す瞬間を狙う天気待ちの中断や撮り直しも数回あったが、キャストはいずれも抜群の集中力とチームワークを発揮し、ベストショットを連発。監督の口から、この日最後の「OK!」が飛び出した瞬間、「やったー!」とハイタッチやハグを交わして、健闘を称え合った武田たちに、周りのスタッフから盛大な拍手が沸き起こった。

武田玲奈、熊谷江里子、染野有来、久保田 詠、宮田龍平インタビュー

――同世代の皆さんとの共演はいかがでしたか?

武田 何度か会ったことがあるメンバーも一緒だったので、楽しく臨めました。天気も良くて、みんなで「セブンティーンアイス」を食べながらの撮影ということで、一日中ゆったりとした時間が流れていました。

――撮影で特に印象に残っているシーンをお聞かせください。

武田 やっぱり海のシーンですね。強い風が吹いたり、日がどんどん落ちたりしていく中で撮ったので、最終的にどんなカットになっているのか気になります。

染野 武田さんをからかうシーンは、とにかく彼女を照れさせるために、一生懸命頑張りまし
た。たぶん本気で照れていたと思うので、目標を達成できたかなと思います(笑)。

――「青春の帰り道」のテーマにちなんで、帰り道にまつわるエピソードをお聞かせください。

武田 帰り道で思い出すのは、特に話すことがないはずなのに、友達と延々とお喋りしているみたいな(笑)。

染野 あった、あった。友達とバイバイする前の分かれ道とかでね。

――「セブンティーンアイス」でお気に入りのフレーバーは?

宮田 キャラメル系のフレーバーが好きです。

熊谷 私はバニラ系をよく食べています。

武田 フレーバーじゃないけど、パッケージを開けた直後の上の縁の部分かな。囲まれてい
る感じが好きというか。

熊谷 すごいマニアック(笑)。

染野 チョコミントが好き。一時期、めっちゃハマっていました。

久保田 私が好きなのは、モナカのチョコナッツバニラ。

染野 そうそう、モナカのタイプもあるよね。

熊谷 自動販売機によって種類が違うんだよね。

武田 駅に置いてあるのをよく見かけます。

染野 あと、プールの後、みんな髪にタオルを巻きながら食べる、みたいなのも定番だよ
ね。

――「今日をみんなであいすのだ。」というキャッチコピーにちなんで、皆さんが最近、愛してやまない(ハマっている)ものがありましたら、お聞かせください。

武田 最近またホットヨガに行き始めました。腕からしたたるぐらい汗をかくので、終わった後、メチャクチャすっきりします。

染野 最近、フィルムカメラにハマっていて、現像するのが楽しいですね。

宮田 食べること全般が好きなんですけど、この前、初めて自分でカツ丼を作ったらとても美味しかったので、料理にもハマりそうです。

熊谷 私は朝活です。

宮田 朝から“カツ”じゃなくて?

熊谷 それとは違うカツですね(笑)。たとえば、カフェでモーニングを食べて、そのままドライブに行くとか。

武田 何時ぐらいから?

熊谷 その時は9時だったかなぁ。ちょっと寝坊しちゃって、起きたら8時ぐらいだったんだ(笑)。

武田 私は4時半に起きて、車で鎌倉のお寺に行って、座禅を組んで、説法を聞いて、その後、カフェに寄って帰ってきました。

熊谷 それが本当の朝活だね(笑)。

――この春から新たに挑戦したいことがありましたら、お聞かせください。

武田 スカイダイビングに挑戦したいと思います。

宮田 ドラムをやっているんですけど、新しい楽器を始めたくて、ピアノを習いたいですね。

染野 海外に行きたいです。いつかは「ちょっとパリ行ってくるの」みたいな感じで、一人でも気軽に行けるようになりたいと思います。

熊谷 私はスペインに行きたいです。高校と大学でスペイン語を習っていて、本場のスペイン語を体験してみたいと思います。

――動画をご覧になる視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

武田 私は駅に売っている「セブンティーンアイス」を見ると、毎回誰かと一緒に食べたくなるので、この動画を見た方々に、みんなで楽しく食べようという提案をしたいです。

熊谷 学生の皆さんは「セブンティーンアイス」で思い出をたくさん作ってほしいし、学生以外の人たちは、この映像を見て、キュンキュンしてほしいなと思います。

染野 「セブンティーンアイス」と一緒に写真を撮って楽しんでほしいと思います。この動画で自分の高校時代を思い出して、当時の友達に会うきっかけになれば嬉しいですね。

久保田 今回の動画を通じて、インスタ映えはカフェだけじゃなく、「セブンティーンアイス」でもできるんだぞと、たくさんの方々に知らしめたいと思います。

宮田 放課後はもちろん、いろんな場所にみんなと行って、「セブンティーンアイス」を一緒に食べてください。