想像を超える結末が! 『トイ・ストーリー4』最新映像&日本版ポスター解禁

想像を超える結末が! 『トイ・ストーリー4』最新映像&日本版ポスター解禁

7月12日(金)に日本公開される、ディズニー/ピクサーの大傑作「トイ・ストーリー」シリーズ最新作『トイ・ストーリー4』の最新映像と日本版ポスターが解禁となった。

最新映像では、ウッディが“おもちゃとしての宿命”と“自分の本当の気持ち”に揺れ動く様子が描かれる。おもちゃにとって一番大切なことは“いつも子供のそばにいること”や、子供と“ずっと寄り添って生きていくこと”。しかし再会したボー・ピープの「おもちゃにも他の生き方があるはずよ」という言葉に、ウッディは心を動かされていく。さらに、映像の最後ではウッディの相棒であるバズ・ライトイヤーが「心の声に従うんだ」と、親友として悩みを抱えるウッディを後押しする言葉をかけている。本作の新キャラクターでおもちゃの常識が通用しない自分を“ゴミ”だと思っているフォーキーや、新しい世界で強く生きているボー・ピープとの再会を通じ、ウッディはどのような物語を歩んでいくのだろうか?

また、映像と共に解禁された日本版の本ポスターには、ウッディとバズの後ろ姿が描かれている。『トイ・ストーリー』で出会った2人は反発しながらも友情を築き、『トイ・ストーリー2』ではウッディを助けるためにバズが奮闘しさらに固い絆で結ばれる。そして『トイ・ストーリー3』では2人にとっても大きな別れを経験し、『トイ・ストーリー4』では一体どんな想像を超える結末を迎えるのか? 本作の舞台となる遊園地を前にたたずむウッディとバズの背中からは、これまでの『トイ・ストーリー』とは違う“何か”を予感させる。新たな旅立ちか、別れか―。最後にウッディが選んだ驚くべき決断とは?

【STORY】
“おもちゃにとって大切なのは子供のそばにいること”──新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズらの前に現れたのは彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。彼は自分をゴミだと思い込み逃げ出してしまう…。ボニーのためにフォーキーを救おうとするウッディを待ち受けていたのは、一度も愛されたことのないおもちゃや、かつての仲間ボーとの運命的な出会い、そしてスリルあふれる遊園地での壮大な冒険だった。見たことのない新しい世界で、最後にウッディが選んだ“驚くべき決断”とは…? 世界中が涙した前作を超える、「トイ・ストーリー」史上最大の感動のアドベンチャー。その結末は、あなたの想像を超える──。

作品情報

『トイ・ストーリー4』
7月12日(金) 全国ロードショー

監督:ジョシュ・クーリー
製作:ジョナス・リヴェラ
全米公開日:2019年6月21日
原題:Toy Story 4
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

オフィシャルサイト
https://www.disney.co.jp/movie/toy4.html