菅田将暉&太賀のキャラクター写真解禁! 大森立嗣監督の新作『タロウのバカ』追加キャストも発表

菅田将暉&太賀のキャラクター写真解禁! 大森立嗣監督の新作『タロウのバカ』追加キャストも発表

今秋、テアトル新宿ほかにて公開となる、映画『タロウのバカ』の追加キャストとして奥野瑛太、植田紗々、豊田エリー、國村 隼が発表された。

本作は少年タロウ(YOSHI)の物語。彼は生まれてから一度も学校に行ったことがない。自分の年齢すら知らない。母親、家族、社会。タロウは誰からも振り向かれない。それでも自由に生きている。そんなタロウは年上の少年 エージ(菅田将暉)、スギオ(太賀)と出会い、初めて「世界」を知ることになるが…。大森立嗣監督が15年余り温めてきたオリジナルの脚本で、大ヒットロングラン上映中の『日日是好日』や『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』とは真逆のイメージに振り切った集大成的な作品。自身で監督・編集を務めている。

タロウたちと対峙する半グレ集団のリーダー吉岡役には、『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』(12)『友罪』(18)などの奥野瑛太。エージ、スギオと同じ高校に通う、援助交際を繰り返す洋子役には、『日日是好日』(18)『ママレード・ボーイ』(18)の植田紗々がオーディションにて選ばれた。

タロウを育児放棄している母親・恵子を演じるのは、テレビ、映画、舞台と幅広く活躍する豊田エリー。そして、元ヤクザで吉岡と共に裏ビジネスを生業とする小田役を、『地獄でなぜ悪い』(13)『哭声 コクソン』(17)などの日本映画の重鎮、國村 隼が演じる。

さらに、本作の場面写真も到着。エージ(菅田)とスギオ(太賀)は高校生であることが写真からわかる。

作品情報

『タロウのバカ』
今秋テアト新宿ほかにて公開

監督・脚本・編集:大森立嗣
出演:YOSHI 菅田将暉 太賀 奥野瑛太 植田紗々 豊田エリー 國村 隼
製作幹事:ハピネット、ハーベストフィルム
配給:東京テアトル
©2019 映画「タロウのバカ」製作委員会

オフィシャルサイトwww.taro-baka.jp