ヒュー・ジャックマン主演 映画『フロントランナー』Blu-ray&DVDが7月3日発売! 特典映像も一部解禁

ヒュー・ジャックマン主演 映画『フロントランナー』Blu-ray&DVDが7月3日発売! 特典映像も一部解禁

2月に公開された、ヒュー・ジャックマン主演映画『フロントランナー』のBlu-ray&DVDが、7月3日(水)に発売決定(6月5日(水)よりデジタル配信開始)。これを記念して、Blu-ray&DVDの特典映像として収録されるヒュー・ジャックマンのインタビュー映像が一部公開された。

本作は1988年、当選確実と言われていた実在の大統領最有力候補ゲイリー・ハートが、たった一つのスキャンダル報道で政界から葬られた事件の真相に迫るサスペンスドラマ。特典映像は、ヒュー・ジャックマンが自身の演じるゲイリー・ハートについて語る、貴重な内容となっている。

 

映像では、実在の人物で あるゲイリーを演じるための役作りについて、ヒュー・ジャックマンは「私はオーストラリアの出身だからいろいろ調べる必要があった。政治のシステムやゲイリーのことをね」とコメント。続けて、「彼の選挙運動の関係者と話をしたり、本人や彼の家族と一緒に過ごしたりした。寛大でとても温かい人だったよ」と語り、自らゲイリー本人や関係者に取材をして役作りをしたことを明かした。

またゲイリーのことについては、「ゲイリーはとても知的な人だよ。賢くてチャーミング。我が道を行くタイプだ」と評価。取材などを通して、ゲイリーとはすっかり分かり合えたようで、「今や友人として多くの助言をもらっている。本作以外のことでもね。彼は良き友であり、最高の男だよ」と笑顔を見せている。

【STORY】
史上最年少の46歳で民主党の大統領候補になった若きカリスマ政治家ゲイリー・ハート。ジョン・F・ケネディの再来と言われた彼は1988年の大統領選予備選で最有力候補《フロントランナー》に一気に躍り出る。しかし、たった3週間後、マイアミ・ヘラルド紙の記者が掴んだ“ある疑惑”が一斉に報じられ、急展開を迎える……。勝利を目前に一瞬にして崩れ去る輝ける未来。その時、ハートは? 家族は? 選挙スタッフは? スクープを求めるジャーナリストは? そして、国民はどんな決断をしたのか?

リリース情報

『フロントランナー』Blu-ray&DVD
7月3日(水)発売(6月5日(水)よりデジタル配信開始)

Blu-ray&DVDセット
価格:4,743円+税(2枚組)

<本編ディスク(Blu-ray)>
本編約113分+映像特典約25分/カラー/MPEG-4 AVC/ビスタ
音声:
(1)DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド オリジナル(英語)
(2)DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド 日本語吹替
字幕:(1)日本語字幕/(2)英語字幕

<本編ディスク(DVD)>
本編約113分+映像特典約25分/カラー/MPEG-2/ビスタ
音声:
(1)ドルビーデジタル 5.1chサラウンド オリジナル(英語)
(2)ドルビーデジタル 5.1chサラウンド 日本語吹替
字幕:(1)日本語字幕/(2)英語字幕

【映像特典】
・大統領最有力候補 転落への道
・未公開シーン(3種)
・ヒュー・ジャックマン 来日時インタビュー

【音声特典】
・監督とスタッフによる音声解説

オフィシャルサイト
http://www.frontrunner-movie.jp