GWの「G」はゴジラの「G」!? 『ゴジラじゃない方展』など関連イベント続々

GWの「G」はゴジラの「G」!?  『ゴジラじゃない方展』など関連イベント続々

第1作目となる映画『ゴジラ』が1954年に公開され、今年で65周年を迎える『ゴジラ』。5月31日(金)にはハリウッド版の映画『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』が全世界同時公開となる。



新元号「令和」へと移り変わる今年の超大型連休となるゴールデンウィーク中、日本各地でイベントを開催する。西武渋谷店では、ゴジラと戦い、敗れてきた歴代の怪獣たちが主役、怪獣たちだけの展示企画『ゴジラじゃない方展』を4月27日(土)〜5月6日(月)まで開催。

また、昨年日比谷で実施し大反響を呼んだ「ゴジラ・ナイト」が名古屋に初上陸。『ゴジラキング・オブ・モンスターズ』2m立像ほか、ゴジラシリーズのスーツなどを展示、名古屋初出店となる「ゴジラ・ストア名古屋出張所」など、「ゴジラ・ウィークナゴヤ」が開催される。 そして、新千歳空港には、初のゴジラポップアップショップもオープンする。さらに、<ゴジラ・ストア>にて購入者限定のプレゼントキャンペーン【ゴジラ・ストアGWキャンペーン】も実施予定だ。

イベント情報

ゴジラじゃない方展

期間:4月27日(土)〜5月6日(月)
場所:西武渋谷店 モヴィーダ館7階特設会場

ゴジラと戦い、敗れてきた歴代の怪獣たち。脇役から脱することができないが、愛らしさがある憎めない怪獣たちだけの展覧会。世界初となるクモンガやエビラの展示をはじめ、バラゴンやメカゴジラなど、普段取り上げられることの少ない「じゃない方」怪獣たちを、三池敏夫による全怪獣解説付きで展示。また、会期中には西川伸司氏によるライブドローイングも開催予定。会場内の壁面を西川伸司が彩る。

ゴジラ・ウィーク ナゴヤ


期間:4月27日(土)〜5月6日(月)
場所:オアシス21 

Microsoft HoloLensを活用した屋外アトラクションイベント「ゴジラ・ナイト in 名古屋」、名古屋初出店となる、「ゴジラ・ストア名古屋出張所」、そのほか、ゴジラの造形物の展示など、様々な角度からゴジラを体感できる、有料イベント、「ゴジラ・ウィークナゴヤ」を実施。今回、目玉となるのが2018年5月に東京日比谷で実施し大反響を呼んだ「ゴジラ・ナイト」が名古屋に初上陸。

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』公開記念 ゴジラ像 in 新千歳空港

期間:4月26日(金)〜5月6日(月)
場所:新千歳空港 国内線 2F センタープラザ 特設会場

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』に登場する高さ約2Mのゴジラ像が新千歳空港に登場!迫力満点のゴジラと一緒に記念撮影ができます。また、過去の『ゴジラ』映画作品のポスター展も開催!お気に入りの一枚を。さらに、ゴジラ公式グッズや貴重なオリジナルグッズなどが揃ったイベントショップもOPENする。

【STORY】
『GODZILLA ゴジラ』から5年後の世界を舞台に、復活した神話時代のモスラ、ラドン、キングギドラらの怪獣たちとゴジラの戦い、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようとする未確認生物特務機関・モナークの活躍を描く。この単なる伝説にすぎないと思われていた古来の圧倒的な力をもつ生物たちが再び目覚め、世界の覇権をかけて争いを始めたとき、全人類の存在すらもが危ぶまれてゆく。

作品情報

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
5月31日 世界同時公開

監督:マイケル・ドハティ
脚本:マイケル・ドハティ、ザック・シールズ
エグゼクティブ・プロデューサー:ベリー・H・ウォルドマン、ザック・シールズ、松岡宏泰、大田圭二、ダン・リン、ロイ・リー、坂野義光、奥平謙二
プロデューサー:メアリー・ペアレント、アレックス・ガルシア、トーマス・タル、ジョン・ジャシニ、ブライアン・ロジャース
共同プロデューサー:アレクサンドラ・メンデス
撮影監督:ローレンス・シャー
美術監督:スコット・チャンブリス
音楽:ベン・マクリアリー
編集:ロジャー・バートン
衣装:ルイーズ・ミンゲンバック
VFX監修:ギヨーム・ロシェロン
キャスト:カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、サリー・ホーキンス、渡辺 謙、チャン・ツィイー 他
製作:レジェンダリー・ピクチャーズ、ワーナー・ブラザース
日本配給:東宝

© 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved. 

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』オフィシャルサイト
https://www.godzilla-movie.jp/