NBA渡邊雄太も興奮のBリーグ、チャンピオンシップの組み合わせが決定!

NBA渡邊雄太も興奮のBリーグ、チャンピオンシップの組み合わせが決定!

日本のバスケットボール最高峰、Bリーグは2018-19のレギュラーシーズン全日程が終了した。

B1では、東地区を千葉ジェッツ、中地区を新潟アルビレックスBB、西地区を琉球ゴールデンキングスがそれぞれ制覇。特に千葉はリーグ全体の勝率1位に輝き、B1チャンピオンシップ・ファイナルまでのホームコートアドバンテージを手にしている。

昨年惜しくも準優勝に終わった千葉がリベンジを果たすのか。プレーオフにあたるチャンピオンシップ(CS)の組み合わせはこのようになった。

千葉ジェッツvs富山グラウジーズ
栃木ブレックスvs川崎ブレイブサンダース
琉球ゴールデンキングスvs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
新潟アルビレックスBBvsアルバルク東京

なお下位では、最下位のライジングゼファー福岡が資金難により降格することが決まっており、レバンガ北海道と横浜ビー・コルセアーズが残留をかけてプレーオフを行う。

NBAメンフィス・グリズリーズの渡邊雄太も、初めてのBリーグ観戦に興奮がおさまらない様子。本場のNBAプレーヤーも注目するチャンピオンシップは、4月26日(金)から行われる。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by QOLY