ウィル・スミス、実写映画『アラジン』全米公開前に緊急来日決定!

ウィル・スミス、実写映画『アラジン』全米公開前に緊急来日決定!

実写映画『アラジン』でランプの魔人ジーニーを演じたウィル・スミスと、名曲「ホール・ニュー・ワールド」を生み出したディズニーレジェンドであり天才作曲家のアラン・メンケンが緊急来日することが決定。5月16日(木)に実施されるマジック・カーペットイベントに登壇予定だ。

ウィル・スミスは今回で15回目の来日(約1年半ぶり)。全米公開(5月24日)前にも関わらず来日が決定したウィルは親日家としても知られている。魔法のランプをこすると登場する陽気でハッピーなエンターテイナー、そして主人公アラジンの良き友人となる魔人ジーニーは、「ホール・ニュー・ワールド」と同じく、今回共に来日するアラン・メンケンが作曲した大人気曲「フレンド・ライク・ミー」のシーンに象徴されるように、映画『アラジン』のコミカルな側面の魅力を担う、超人気キャラクターだ。この愉快な魔人を演じることになったウィル・スミスは「ディズニーの中でも際立ったキャラクターを演じるのはとても恐ろしい気分だ」と並々ならぬプレッシャーを語るが、なんと本作のクランクイン初日から、彼らしさを加えた「フレンド・ライク・ミー」を披露し、アラン・メンケン率いる音楽チームからも驚きと絶賛の言葉が贈られたという。

本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジンが巡り合った、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、“3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。果たして3人は、この運命の出会いによって、それぞれの本当の願いに気づき、それを叶えることはできるのか──?

映画『アラジン』は6月7日(金)日本公開。

作品情報

『アラジン』
6月7日(金)全国公開

監督:ガイ・リッチー
脚本:ジョン・オーガスト、ガイ・リッチー
音楽:アラン・メンケン
出演:メナ・マスード、ナオミ・スコット、ウィル・スミス
原題:Aladdin
全米公開:2019年5月24日
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
© 2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

オフィシャルサイト
https://www.disney.co.jp/movie/aladdin.html