福山雅治主演、日曜劇場『集団左遷!!』第2話に市川猿之助、赤井英和が出演決定

福山雅治主演、日曜劇場『集団左遷!!』第2話に市川猿之助、赤井英和が出演決定

4月28日(日) 21時から放送される福山雅治主演の日曜劇場『集団左遷!!』第2話に、歌舞伎役者の市川猿之助がゲスト出演することになった。主演の福山とは公私ともに交流のある市川だが、ドラマでの共演はNHK大河ドラマ『龍馬伝』以来、9年ぶりとなる。

今回猿之助が演じるのは、エネルギー事業会社「町田エネラル」の社長・町田良介。町田は、半年で融資額プラス100億円のノルマを達成しなければ廃店となる蒲田支店に多額の融資の相談話を持ち掛ける。彼の事業計画は、蒲田支店にとって救いとなるはずだったが――。

猿之助といえば、昨年4月期の日曜劇場枠で放送された医療エンターテインメント『ブラックぺアン』での怪演が記憶に新しい。そんな彼が、本作では物語の中心である「ノルマを突き付けられた蒲田支店」の命運を握るキーマンとして、片岡支店長をはじめとする蒲田支店のメンバーと絡み合う。

さらに、片岡が幼馴染のチンタオ(赤堀雅秋)、パチ(パパイヤ鈴木)と通う岩盤浴で出会う食品会社社長・三嶋和生役として、赤井英和の出演が決定。随所にわたりストーリー展開におけるキーパーソンとなる。この片岡との出会いが物語を大きく揺るがすのか……。新キャストと福山の共演シーンに注目してほしい。

【第2話 STORY】
「半年で融資額プラス100億円を達成したら蒲田支店の廃店を撤回してほしい」と、無謀にも横山常務(三上博史)に直訴した片岡(福山雅治)。そのことを部下たちに伝えるが、案の定、副支店長の真山(香川照之)たちからは猛反発される。それでも頑張るしかない、と頭を下げる片岡。そんな折、横溝(迫田孝也)から「町田エネラル」から5000万円の融資の相談を受けたとの報告が。片岡はさっそく横溝と社長の町田(市川猿之助)の元へ挨拶に向かうが・・・。そこには、蒲田支店に襲いかかる本部の思惑があった。一筋縄ではいかない相手に、片岡と蒲田支店は・・・。そして、片岡は思いもよらない選択をする。銀行員のプライドとは何か? 片岡が守るべきものとは・・・。

番組情報

日曜劇場『集団左遷!!』
4月21日(日)スタート
初回85分スペシャル 21時~22時19分
※通常回はよる21時~21時54分

原作:江波戸哲夫「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(講談社文庫)
脚本:いずみ吉紘
プロデュース:飯田和孝
演出:平川雄一朗、田中健太、韓 哲
制作著作:TBS

【CAST】
片岡 洋:福山雅治
真山 徹:香川照之
滝川晃司:神木隆之介
木田美恵子:中村アン
平正樹:井之脇 海
花沢浩平:高橋和也
横溝厚男:迫田孝也
三宅庄司:増田修一朗
宮田学:谷口翔太
藤枝薫:橋本真実
藤田秀樹:市村正親
青島憲二(チンタオ):赤堀雅秋
鈴木将之(パチ):パパイヤ鈴木
宿利雅史:酒向 芳
南口優:橋爪 淳
郷田成道:津嘉山正種
片岡かおり:八木亜希子
真山有里:西田尚美
梅原 尊:尾美としのり
横山輝生:三上博史
三友銀行イメージガール:生田絵梨花(乃木坂46)

第1話ゲスト
クラブのママ:LiLiCo

©TBS

原作小説

『新装版 銀行支店長』『集団左遷』(講談社文庫)
著:江波戸哲夫 
定価:各800円+税
出版社:講談社

『新装版 銀行支店長』

『集団左遷』

『集団左遷!!』オフィシャルサイト
https://www.tbs.co.jp/program/nichi201904/