ORAL、GLIM SPANKY、Nulbarichら18組の出演が決定! 『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』第3弾出演者が解禁

ORAL、GLIM SPANKY、Nulbarichら18組の出演が決定! 『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』第3弾出演者が解禁

8月16日・17日に、21回目の開催を迎える、北海道のオールナイト野外ロックフェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』の第3弾出演アーティストが発表された。

RSRには2回目の出演となるTHE ORAL CIGARETTES、Nulbarich、今回が初出演となるGLIM SPANKY、崎山蒼志らの出演が決定。

金沢で活動する注目のインディーズレーベル「RALLYE LABEL」が『RALLYE’S JAM』と銘打ち、所属するLUCKY TAPES、DATS、TENDREによる、この日限りのスペシャルセッションも披露される。

さらに、今年のあらたな取り組みとして、今週末開催される『ARABAKI ROCK FEST』とお互いにオリジナルのセッション企画を海を越えてシェアする『Sharing Sessions』が実現! 今年の『FRIDAY NIGHT SESSION』は、東北の未来を歌うセッション『北のまほろばを行く-石狩編-』として開催される。

その他、究極のQUEENライブトリビュートバンド、QUEENESSや、BEGIN、打首獄門同好会、Saucy Dog、オメでたい頭でなにより、T字路sなど、博物館級の個性派アーティストが続々とアナウンス。

今回の発表で18組のアクトがあらたに追加となり44組のアクトが決定したが、アーティスト発表はまだまだ続いていくので引き続き注目だ。

【第3弾出演アーティスト】
アシュラシンドローム
打首獄門同好会
THE ORAL CIGARETTES
オメでたい頭でなにより
QUEENESS
GLIM SPANKY
Saucy Dog
崎山蒼志
T字路 s
DEPAPEKO(押尾コータロー×DEPAPEPE)
七尾旅人
Nulbarich
BAND-MAID
BEGIN
MOROHA
RALLYEʼS JAM(LUCKY TAPES, DATS, TENDRE & more)
ROTTENGRAFFTY
FRIDAY NIGHT SESSION

北のまほろばを行く-石狩編- powered by ARABAKI ROCK FEST
BAND:山口洋(g)、細海魚(key)and more
GUEST:仲井戸“CHABO”麗市 and more

PHOTO BY n-foto RSR team

イベント情報

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO
08/16(金)北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
08/17(土)北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』オフィシャルサイト
http://rsr.wess.co.jp

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC