GWはコミック実写化映画が熱い! 原作ファンも知らない人も楽しめる3作品を紹介

GWはコミック実写化映画が熱い! 原作ファンも知らない人も楽しめる3作品を紹介

5月3日(金・祝)に公開される『映画 賭ケグルイ』。昨今はコミックの実写化作品が数を増やしているが、GWには本作をはじめ、原作ファンだけでなく原作を知らない人も楽しめる映画が公開される。

本稿では、そんなGWに観るべきコミック実写化映画を紹介。今年のGWは、ぜひ実写化作品も観ていただきたい。

『映画 賭ケグルイ』 5月3日(金・祝)全国公開
シリーズ累計500万部を突破した河本ほむら原作・尚村透作画の大人気コミック『賭ケグルイ』。月刊「ガンガンJORKER」にて連載中の同コミックスは、“ギャンブルの強さ”のみが生徒の階級を決める私立百花王学園を舞台に、謎のJKギャンブラー・蛇喰夢子(じゃばみゆめこ/浜辺美波)を中心に巻き起こる予測不可能なギャンブル・バトルを描いている。

2018年にドラマとして実写化された本作は、原作の魅力である独特な世界感とクセの強すぎるキャラクターを見事に完全再現し、原作ファンの間でも評判に。現在は、続編となるドラマ『賭ケグルイseason2』の絶賛放送中だ。そして『映画 賭ケグルイ』では、原作者の河本がシナリオ原案・監修として参加。監督を務めた英勉とタッグを組んで、原作の魅力をそのままに完全オリジナルストーリーを作り上げた。

夢子と生徒会の戦いに注目が集まるなか、学園では反生徒会組織「ヴィレッジ」が台頭。“非ギャンブル・生徒会への不服従”を掲げる「ヴィレッジ」解体と夢子排除を企む生徒会は、ギャンブル・イベント「生徒代表氏名選挙」を開催。2人1組で行い、不参加者は即刻退学処分となるこのゲームで夢子vs生徒会vsヴィレッジの壮絶な三つ巴戦が幕を上げる――。

浜辺美波をはじめとしたドラマお馴染みのキャスト陣に加え、映画オリジナルキャラクターとして、宮沢氷魚や福原遥、伊藤万理華らが新たに参戦。これまで以上にオーバーアクト&ハイテンションな演技で、手に汗握るギャンブル・バトルを繰り広げる。ドラマも観ていない人でも楽しめる、原作に負けず劣らずのハラハラドキドキ手に汗握る極上の心理戦を、ぜひ劇場で体感してほしい。

『キングダム』 全国公開中
「週刊ヤングジャンプ」で連載中の原 泰久による大ヒットコミック『キングダム』を、山崎賢人主演で実写化。中国の春秋戦国時代が舞台の本作は、天下の大将軍を夢見る戦争孤児の主人公・信(しん/山崎)、そして弟の成?(せいきょう/本郷奏多)が仕組んだクーデターにより玉座から追われた若き王・?政(えいせい/吉沢亮)の運命が描かれていている。

脚本には原作者の原も参加し、映画をより良くするため原作にアレンジを施すことに。オリジナルの台詞を加えたり、シーンを削ったりなど、幾度もの書き直しを経て完成した台本に、原自身も大きな手ごたえを感じたそうだ。

登場人物たちの繊細な心理描写から、スピード感のある豪快なアクションシーンまで、原作がそのまま映像になったような迫力に、原作ファンからも大満足の声が多く上がっている本作。奪われたものを必ず取り戻すと決めた2人の少年たちの全てを賭けた戦いは、少し退屈に感じるGWを劇的なものに変えてくれるかもしれない。

『シャザム!』 全国公開中
身寄りのない主人公ビリー・バットソン(アッシャー・エンジェル)は、ある日突然“特別な力”を手に入れる。友達と悪ノリして力の無駄遣いばかりしていたビリーだったが、とある科学者に友達を攫われ、真っすぐな信念と強い友情によりついにヒーローとして目覚める。

『バッドマン』『アクアマン』などのス―パーヒーローを生み出してきた「DCコミックス」から、史上最年少&史上初となる“ダサかわ”ヒーローの成長が描かれる本作。子どもならではの言動で笑えたり、ビリーの成長やヒーローとしての決意に感動したりと、公開直後から「DC史上一番面白い」「エモすぎて何回も観たくなる」と大盛況となっている。

特に、ビリーが力を使う際に大人に変化した「シャザム」を演じたザッカリー・リーヴァイの演技は必見。実は本当に子どもなのでは…? と驚くこと間違いなしだ。

作品情報

『映画 賭ケグルイ』
5月3日(金・祝)TOHOシネマズ 日比谷他全国ロードショー

【STORY】
二年華組・蛇喰夢子(浜辺美波)は、生徒会長・桃喰綺羅莉(池田エライザ)とのギャンブルを心待ちにしていた。2人の勝負の期待が高まる中、学園内では“非ギャンブル、生徒会への不服従”を掲げる白装束集団・ヴィレッジが台頭、生徒会との対立が深まる。ヴィレッジ解体と夢子潰しを企む生徒会は、全校生徒をタッグで強制参加させる「生徒代表指名選挙」の開催を宣言するのだった――。

出演:浜辺美波 高杉真宙 宮沢氷魚 福原 遥 伊藤万理華 松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良 池田エライザ 矢本悠馬 森川葵
監督:英勉
脚本:高野水登 英勉
原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
配給:ギャガ

©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

『賭ケグルイ』オフィシャルサイトkakegurui.jp

作品情報

『キングダム』
4月19日(金)全国公開

【STORY】
紀元前 245年、春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。
戦災孤児の少年の信(山﨑賢人)と漂(吉沢亮)は、いつか天下の大将軍になることを夢見て日々剣術の鍛練を積んでいた。
ある日、漂は王都の大臣である昌文君(高嶋政宏)によって召し上げられ王宮へ。
信と漂の二人は別の道を歩むことになる……。
王宮では王弟・成蟜(本郷奏多)によるクーデターが勃発。
戦いの最中、漂は致命傷を負いながらも、信のいる納屋にたどり着く。
「今すぐそこに行け…」血まみれの手で握りしめていた地図を信に託し、漂は息絶える。
信は漂が携えていた剣とその地図とともに走り出した。
地図が示す小屋にたどり着いた信の目に飛び込んできたのは、静かにたたずむ漂の姿だった!?
死んだはずの漂がなぜ――

監督:佐藤信介
脚本:黒岩勉 佐藤信介 原泰久
出演:山﨑賢人 吉沢 亮 長澤まさみ 橋本環奈 本郷奏多 満島真之介 阿部進之介 深水元基 六平直政 髙嶋政宏 要 潤 橋本じゅん 坂口 拓 宇梶剛士 加藤雅也 石橋蓮司 大沢たかお
製作:映画「キングダム」製作委員会
配給:東宝&ソニーピクチャーズ(共同配給)
©原泰久/集英社 ©2019 映画「キングダム」製作委員会

『シャザム!』
大ヒット公開中

【STORY】
身寄りのない思春期ど真ん中の子供、ビリー。
ある日突然、彼は魔術師からスーパーパワーをゲット!
「シャザム!」それは、最強でサイコーな魔法の言葉!
これを唱えれば、筋肉ムッキムキ、稲妻バッキバッキのスーパーヒーローに変身できるのだ!
ヒーローオタクのフレディといっしょに、悪ノリ全開!止まらない!
そんなスーパーパワー絶賛ムダづかい中のビリーの前に、科学者Dr.シヴァナが現れる。手に入れたスーパーパワーのために、フレディがさらわれてしまう…
ビリーはついにヒーローとして目覚める!
見た目はオトナ!中身はコドモ! アメコミ史上最年少の“ダサかわ”ヒーローが世界を救う?!
史上最も笑えるヒーロー映画誕生!

監督:デヴィッド・F・サンドバーグ 
製作:ピーター・サフラン(「死霊館」シリーズ、「アナベル」シリーズ、『アクアマン』)
出演:ザッカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、マーク・ストロング、ジャック・ディラン・グレイザー
配給:ワーナー・ブラザース映画
全米公開:2019年4月5日

©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

『シャザム!』オフィシャルサイトshazam-movie.jp

番組情報

実写ドラマ『賭ケグルイ season2』
MBS:毎週日曜24時50分~ 
TBS:毎週火曜25時28分~
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ ドラマ「賭ケグルイ2」製作委員会 ・MBS

『賭ケグルイ』原作

『キングダム』原作