植田圭輔、桑野晃輔、谷 佳樹らが熱演する舞台「pet」-虹のある場所- 、最新キービジュアルを公開!

植田圭輔、桑野晃輔、谷 佳樹らが熱演する舞台「pet」-虹のある場所- 、最新キービジュアルを公開!

鬼才・三宅乱丈の代表作『ペットリマスター・エディション』のアニメ&舞台化作品『pet』の、スペシャルイベント『pet』Wアクターズパーティが本日開催され、植田圭輔、谷山紀章、小野友樹、加瀬康之、桑野晃輔、谷 佳樹、萩野 崇、君沢ユウキ、アニメキャスト及び舞台キャストが登壇した。

本イベントでは、7月29日(月)より東京・神田明神ホールにて公演が決定していた舞台『pet』-虹のある場所-の最新キービジュアルが公開された。

キービジュアルには、前作に続き物語を綴る主人公たち、ヒロキ(植田圭輔)、司(桑野晃輔)、悟(谷 佳樹)の3キャラクターが登場。それぞれ髪を濡らした状態で、複数のカタチの水が入ったグラス越しにこちらを見つめている、悲しい運命を背負った「ペット」たちの物語を想像させるビジュアルとなっている。


キービジュアル公開に伴い観劇チケットの発売が開始される。まずは、5月5日(日)0時よりキャスト先行抽選の受付を開始。以降、順次プレリクエスト抽選、一般抽選を行う。

また、本公演の上演を記念して、公演前々日の7月27日(土)に、前作-壊れた水槽-の上映イベント『舞台「pet」振り返りファンミーティング』を開催。本イベントの観劇チケットも同時発売される。

本上映会では、主演の植田圭輔をはじめスペシャルゲストが登壇するトークショーとともに、舞台『pet』の世界観を追体験できるイベントとなっている。舞台化困難といわれた『pet』の世界観はどうやって生まれたのか、ここでしか聞けない話が盛りだくさんの内容となっている。

イベント情報

舞台「pet」振り返りファンミーティング

公演日:7月27日(土)
公演時間:昼公演/13時〜
     夕方公演/16時30分〜
公演会場:神田明神ホール
出演者:植田圭輔ほかスペシャルゲスト

「pet」-虹のある場所-

2019年7月29日(月)〜8月4日(日)神田明神ホール

【イントロダクション】
分かち合う記憶、奪い合う心。人の脳内に潜り込み、記憶を操る能力を持つ者達がいた。彼らのその力は、事件の揉み消しや暗殺など、裏の世界で利用されてきた。人の精神を壊すほどのその力は、同時に彼ら自身の心を蝕んだ。彼らはお互いを鎖で縛り付け合うように、脆く危うい心を守った。彼らは恐れと蔑みからpetと呼ばれた。

原作:三宅乱丈『ペット リマスター・エディション』
協力:TVアニメ「pet」
総合監修:なるせゆうせい
演出・脚本:伊勢直弘
制作:オフィスインベーダー
製作:舞台「pet」製作委員会
出演
ヒロキ 役:植田圭輔
司 役:桑野晃輔
悟 役:谷 佳樹
林 役:萩野 崇
桂木 役:君沢ユウキ
ロン 役:伊勢大貴
ジン 役:あまりかなり

アニメ「pet」 ©三宅乱丈・KADOKAWA/ツインエンジン
舞台「pet」 ©三宅乱丈・KADOKAWA /舞台「pet」製作委員会

「Pet」オフィシャルサイト
http://pet-anime.com
「Pet」オフィシャルTwitter
https://twitter.com/pet_anime

原作コミック『ペット リマスター・エディション』