映画『シャザム!』本編映像&緒方恵美、阪口大助、平野 綾ら豪華声優陣からコメント到着!

映画『シャザム!』本編映像&緒方恵美、阪口大助、平野 綾ら豪華声優陣からコメント到着!

4月19日に公開された映画『シャザム!』が大ヒットを記録するなか、日本語吹替を担当した緒方恵美、阪口大助、平野 綾らからコメントが到着。あわせてシャザムが超高速のワープが出来る能力に気づく本編映像を解禁した。

本作で、突如スーパーヒーローの力を手に入れてしまう身寄りのない孤独な少年ビリーの声を担当した緒方は「『少年が、その心のままにスーパーヒーローになる!』いつか夢みた王道的な作品なのに、とっても身近!(笑)全年齢楽しめますが、様々なコアファンの方に楽しんで頂ける要素も満載。笑って震えてキュッとして、萌えて燃えられる映画です。観終えたら、一緒に叫びませんか?『シャザーーーム!』」とコメント。

ビリーと同じ里親宅に暮らすルームメイトでヒーローオタクのフレディの声を担当した阪口は「『いいなぁ…。』ビリーとフレディの悪ふざけのシーンの感想です。僕にはあんな滅茶苦茶な思い出はないけど、男子だったらみんな特殊能力が欲しいし、憧れるシチュエーションじゃないかなぁ。でも犯罪行為はダメですよ(笑)。女性の皆様はあのシーンを観て男ってバカだなぁと思っていただければ。大体あんな感じです(笑)」とコメント。

ビリーとフレディと同じ里親宅に住む姉のような存在であるメアリーの声を担当した平野は「爽快なヒーローアクションコメディかと思いきや、心温まる家族愛のお話……。かと思ったら、映画館で声を出して笑ってしまうような……。とにかく『シャザム!』は感情が追いつきません!見終わった後に思わず「スッキリした〜!」と言いたくなったのは私だけじゃないはず!」と、本作の魅力についてコメントを寄せた。

今回解禁となった映像では、緒方、坂口、平野が語る子供が大人のスーパーヒーローになったからこその笑いが収められたシーンが収められている。

【STORY】
身寄りのない思春期ど真ん中の子供、ビリー。
ある日突然、彼は魔術師からスーパーパワーをゲット!
「シャザム!」それは、最強でサイコーな魔法の言葉!
これを唱えれば、筋肉ムッキムキ、稲妻バッキバッキのスーパーヒーローに変身できるのだ!
ヒーローオタクのフレディといっしょに、悪ノリ全開!止まらない!
そんなスーパーパワー絶賛ムダづかい中のビリーの前に、科学者Dr.シヴァナが現れる。手に入れたスーパーパワーのために、フレディがさらわれてしまう…
ビリーはついにヒーローとして目覚める!
見た目はオトナ!中身はコドモ! アメコミ史上最年少の“ダサかわ”ヒーローが世界を救う?!
史上最も笑えるヒーロー映画誕生!

作品情報

『シャザム!』
大ヒット公開中

監督:デヴィッド・F・サンドバーグ
製作:ピーター・サフラン(「死霊館」シリーズ、「アナベル」シリーズ、『アクアマン』)
出演:ザッカリー・リーヴァイ、アッシャー・エンジェル、マーク・ストロング、ジャック・ディラン・グレイザー
配給:ワーナー・ブラザース映画
全米公開:2019年4月5日
©2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

オフィシャルサイトshazam-movie.jp