『真夜中のオカルト公務員』第5話のあらすじ&場面カット解禁! 新と榊が着いたのはアナザーが引き起こした異空間

『真夜中のオカルト公務員』第5話のあらすじ&場面カット解禁! 新と榊が着いたのはアナザーが引き起こした異空間

放送中のTVアニメ『真夜中のオカルト公務員』第5話「都庁展望室の異世界エレベーター」のあらすじ&場面カットが公開された。

また、第3話までの「オカルト用語」がオフィシャルサイトで公開されているので、こちらもぜひチェックしてほしい。

第5話「都庁展望室の異世界エレベーター」
異世界エレベーター」の都市伝説が噂される新宿都庁展望室に調査に向かう新たち。展望室で記憶を失う事件も続いていることで都庁から現地調査の許可が下りたのだ。新と榊が北、セオが南の展望室エレ★ベーターに乗り込むと、新と榊が着いたのはアナザーが引き起こした異空間。そこには「あなたたちのそれ、頂戴」と妖しく微笑むアナザー、パンドーラが立っていた。パンドーラは新がアナザーと話せるとわかるやいなや榊だけ元の世界に戻す。探しているのは、ある喪失感だというが……?

脚本:池田臨太郎/絵コンテ:酒井かずお/演出:石郷岡範和/総作画監督:横山 愛/作画監督:石崎裕子、佐加野桜子、池田志乃、角谷 理

第5話場面カット

作品情報

『真夜中のオカルト公務員』
TVアニメ放送中

【放送情報】
TOKYO MX 毎週日曜 24:30~
※再放送 4月14日より毎週日曜 21:30~
サンテレビ 毎週日曜 24:30~
BS11 毎週日曜 24:30~
KBS京都 毎週日曜 24:45~
テレビ愛知 毎週月曜 26:5~
AT-X 4月12日より毎週金曜 22:00~
※リピート放送
・4月15日より毎週月曜 14:00~
・4月18日より毎週木曜 6:00~
※放送開始日・放送日時は編成の都合などにより変更となる場合あり。

【STAFF】
原作:たもつ葉子(KADOKAWA「コミックNewtype」連載)
監督:渡邊哲哉
シリーズ構成:樋口達人
助監督:大石康之
オカルト考証:三輪清宗
キャラクターデザイン:伊藤依織子
アナザーデザイン:伊藤依織子/鈴木勘太
プロップデザイン:伊藤依織子/江上夏樹
美術設定:青木智由紀/イノセユキエ/泉 寛
美術監督:三原伸明
色彩設計:小野寺笑子
撮影監督:田村 仁
編集:吉武将人
音響監督:鶴岡陽太
音響効果:山谷尚人
アニメーション制作:ライデンフィルム
製作:「真夜中のオカルト公務員」製作委員会

【CAST】
宮古 新:福山 潤
榊 京一:前野智昭
姫塚セオ:入野自由
仙田礼二:遊佐浩二
狩野一 悟:櫻井孝宏
ウェウェコヨトル:土岐隼一
ユキ:山本和臣

©2019 たもつ葉子/KADOKAWA/「真夜中のオカルト公務員」製作委員会

『真夜中のオカルト公務員』オフィシャルサイト
http://occultkoumuin.com/

原作コミック『真夜中のオカルト公務員』