『真夜中のオカルト公務員』第6話のあらすじ&場面カット解禁! 新の幼なじみ・泉美がアナザーにさらわれる

『真夜中のオカルト公務員』第6話のあらすじ&場面カット解禁! 新の幼なじみ・泉美がアナザーにさらわれる

4月12日(日)より放送される、TVアニメ『真夜中のオカルト公務員』第6話「琥珀の瞳のトリックスター」 のあらすじ&場面カットが公開された。

第6話「悪魔と喪失感」
都内女子行方不明未解決事件の被害者のひとりで、アナザーに囚われていたところを保護された女子高生が目を覚ました。なんと、彼女は昭和四十年代生まれで、高校生のときにさらわれて以来、そのまま歳をとっていなかった。長年この事件を追ってきた榊は、彼女から「黒い砂」の話を聞き、ある確信を得る。かつて自身の姉がさらわれた時にも黒い砂が残っていたのだ。そして、ついに新の目の前でも事件が。幼なじみの泉美がアナザーにさらわれてしまう。

脚本:三輪清宗/絵コンテ:福田道生/演出:高田美里/作画監督:吉田 肇、西田美弥子、鈴木春香、角谷 理、東 美穂、清水勝裕

第6話場面カット

作品情報

『真夜中のオカルト公務員』
TVアニメ放送中

【放送情報】
TOKYO MX 毎週日曜 24:30~
※再放送 4月14日より毎週日曜 21:30~
サンテレビ 毎週日曜 24:30~
BS11 毎週日曜 24:30~
KBS京都 毎週日曜 24:45~
テレビ愛知 毎週月曜 26:5~
AT-X 4月12日より毎週金曜 22:00~
※リピート放送
・4月15日より毎週月曜 14:00~
・4月18日より毎週木曜 6:00~
※放送開始日・放送日時は編成の都合などにより変更となる場合あり。

【STAFF】
原作:たもつ葉子(KADOKAWA「コミックNewtype」連載)
監督:渡邊哲哉
シリーズ構成:樋口達人
助監督:大石康之
オカルト考証:三輪清宗
キャラクターデザイン:伊藤依織子
アナザーデザイン:伊藤依織子/鈴木勘太
プロップデザイン:伊藤依織子/江上夏樹
美術設定:青木智由紀/イノセユキエ/泉 寛
美術監督:三原伸明
色彩設計:小野寺笑子
撮影監督:田村 仁
編集:吉武将人
音響監督:鶴岡陽太
音響効果:山谷尚人
アニメーション制作:ライデンフィルム
製作:「真夜中のオカルト公務員」製作委員会

【CAST】
宮古 新:福山 潤
榊 京一:前野智昭
姫塚セオ:入野自由
仙田礼二:遊佐浩二
狩野一 悟:櫻井孝宏
ウェウェコヨトル:土岐隼一
ユキ:山本和臣

©2019 たもつ葉子/KADOKAWA/「真夜中のオカルト公務員」製作委員会

『真夜中のオカルト公務員』オフィシャルサイト
http://occultkoumuin.com/

原作コミック『真夜中のオカルト公務員』