ディースリーの乙女ゲーム『学園CLUB』、2章まで遊べる体験版配信開始!

ディースリーの乙女ゲーム『学園CLUB』、2章まで遊べる体験版配信開始!

ディースリー・パブリッシャーは2019年5月9日、好評発売中のNintendo Switch向けソフト『学園CLUB~放課後のヒミツ~』について、無料体験版を本日5月9日より配信を開始したことを発表した。


オペラハウスによるフルボイス乙女ゲーム
『学園CLUB~放課後のヒミツ~』に
無料体験版が登場!

2019年5月9日より、Nintendo Switch版「学園CLUB~放課後のヒミツ~」に無料で遊べる体験版が登場! プロローグと、各キャラクターの2章までが無料で体験できます。この機会に、ぜひ「学園CLUB」の世界を体験してみてくださいね!

『学園CLUB~放課後のヒミツ~』とは?

名門私立学園を舞台に描かれる、フルボイスの学園恋愛ゲームです。メインキャラクターには、KENNさん、小野賢章さん、鳥海浩輔さん、代永翼さん、梅原裕一郎さん、石井マークさんという、アニメやゲームなど幅広く活躍している人気声優を起用。

個性豊かなキャラクターそれぞれに用意されたストーリーを、めろ氏の美麗なイラストと、魅力溢れるボイスと共に心ゆくまで堪能出来ます。

NintendoSwitch版の特徴

・テーブルモード・携帯モード・TVモード全てに対応!お好きなプレイスタイルで楽しめます。
・他プラットフォームと同じく、豪華声優陣によるフルボイスをそのまま実装!
・Steam版と同様、日本語・英語の両方に対応!

※Switch版は、アプリ版&Steam版の移植となります。

ストーリー

高二への進級を控えた春休み、父親の栄転で、都心の超名門校・私立桐架学園に急遽転入することになった主人公。
新しい学園生活に胸を躍らせていた主人公だったが、放課後の夜に開催される秘密の社交場『ナイトクラブ』の存在をひょんなことから知ってしまい、雑用係として働くことに……。
次第に『ナイトクラブ』のメンバーたちとの距離が縮まっていく中、それぞれの秘められた過去や願いに触れ、複雑な人間関係が織りなす騒動と恋物語に巻きこまれていく……。

攻略キャラクター

◆皆川朝陽 CV:KENN
桐架学園を運営している皆川グループの御曹司。
文武両道で、正統派の王子様。真っ正直で、やや危なっかしい印象を与えることも。
年上からはその不安定さが、同い年と年下からは王様然としたところが人気。
「駄目なものは駄目だよ。いいね?」


◆堺冬舞 CV:小野賢章
立居振舞がどこか優雅で美しい青年。
基本的にテンションは低めだが、遠慮なく確信をつく発言が目立つ。
女性客からはツレないところと、時折見せるフェミニストな一面が好評。
「僕のことなんて放っておけばいいのに……」


◆瀧澤朔 CV:鳥海浩輔
言葉数が少なく、繊細な感性の持ち主で、独特の雰囲気を持つ。女性客からは、黙って話を聞いてくれ、最後にぽつりとこぼす一言に勇気をもらうと評判。
「俺がこんな感情をもつのは、迷惑ですか?」


◆神楽坂航 CV:代永翼
自分の魅力をよく理解しており、小動物系の可愛いキャラとして存分に女性客にアピールする。
少しあざといところがあり、基本的に計算で動いているが、根がお坊ちゃまのため、ところどころでぽやっとした言動が見られる。
「……ねぇ……ボクのこと、好き?」


◆上木蓮司 CV:梅原裕一郎
ピアノが上手く、自他共に認めるフェミニスト。
自分の魅せ方をよく知っている天然ホスト男子。
視野が広く、周囲のフォローもスマートにこなし、誰にでも平等に接する。
「だからこれは君と俺だけの秘密、ね?」


◆山岡優夜 CV:石井マーク
オープンマインドで、するすると人の懐に入りこむタイプ。
空気を読むのに長け、キャラクターの使い分けやテンションの上げ下げが上手い。
さらに、ふと見せる陰のある表情と相まって、女性客の心を掴んで離さない。
「勉強熱心な君にご褒美をあげようかな」

 

告知ムービー

 



製品情報

タイトル:学園CLUB~放課後のヒミツ~
プラットフォーム:NintendoSwitchダウンロード専用ソフト
ジャンル:恋愛アドベンチャー(乙女)
価格/販売場所:2,980円/ニンテンドーeショップ
配信予定日:2018/8/30
CEROレーティング:C(15歳以上)
対応言語(UI・メッセージ):日本語/英語
ボイス(日本語のみ):KENN、小野賢章、鳥海浩輔、代永翼、梅原裕一郎、石井マーク
イラスト:めろ
原作:オペラハウス

©2018 OperaHouse Corporation ©2018 D3 PUBLISHER

※リリース情報を基に記事を掲載しています。