【写真30枚】「横浜流星が悔しさで涙を目に溜めてる姿は忘れもしません。」浅香航大の感謝の言葉に感動。映画『チア男子!!』初日舞台挨拶開催

【写真30枚】「横浜流星が悔しさで涙を目に溜めてる姿は忘れもしません。」浅香航大の感謝の言葉に感動。映画『チア男子!!』初日舞台挨拶開催

本日5月10日(金)に全国公開された、映画『チア男子!!』初日舞台挨拶がTOHOシネマズ日比谷で行われ、W主演の横浜流星と中尾暢樹をはじめ、男子チアチーム“BREAKERS”メンバーを演じた、瀬戸利樹、岩谷翔吾、菅原 健、小平大智、浅香航大、そして風間太樹監督が登壇した。

最注目俳優・瀬戸利樹、「興奮して夜眠れなかった」。映画『チア男子!!』で出会った仲間との思い出とデビュー5年目の課題

最注目俳優・瀬戸利樹、「興奮して夜眠れなかった」。映画『チア男子!!』で出会った仲間との思い出とデビュー5年目の課題

2019.05.09

まずは、初日を迎えた率直な気持ちを横浜は、お決まりの「きもち~!」とほぼ強制的にコメント。「誰一人かけることなく今日を迎えられたことが本当に幸せ。ありがとうございます」と横浜・中尾・風間監督が感謝の気持ちを伝えた。

撮影エピソードの話になると、瀬戸は「泊まり込みで、みんなで寝たり、お風呂にも入ったし、それくらいこの映画では青春を味わうことができました。あとは謎に撮影中、ラップが流行りました(笑)」とコメント。すると、ほかのキャスト陣も「懐かしい!」「みんなでやってたね」と大盛り上がり。中でも横浜のラップを全員が覚えていたようで、観客からは「見せて~」の声が。横浜は「完全に振りだよ」と言いながらも、「俺は流星、彗星のごとく現れた流星、今日の空は快晴……、みんなに…『チア男子!!』観てもらいたいぜ!」としっかり韻を踏んだラップを披露。瀬戸は「いいね~。本当に、こんな学生みたいなことばっかりやってて、思い出ですね」とコメントすると、横浜も「僕も男だけで部活のような一緒に何かに向かって頑張るって、仲間がいることの心強さを改めて感じることができた。それに実写化不可能と言われてきたこの作品で、このメンバーで実写化を実現したことは自分にとってすごく自信になりましたし、最後のチアリーディングのシーンはぜひみなさんの心に響いてくださればいいなと思いますね」と語った。

また、浅香は主演の横浜について「流星とは、特に話す機会が多かったんですけど、本当に責任感が強くて、まじめで熱い男なんですけど、それを普段あまり表に出さないんですよね。そんな彼が、三カ月の練習の間、チアの技術面に関しては焦りだったり不安だったりあったと思うし、役柄的にも大きな技を決めなくてはならないし、そして主演という大きなプレッシャーもあったと思います。満身創痍の中でチアの技を完成させて、いざ撮影の直前にケガというアクシデントがあって、一時撮影が中断になったんですけど、流星の悔しさで涙を目に溜めてる姿は忘れもしません。それでも彼は、自分の力でやり切りたいと言って、ケガしたパンパンの手をかばって痛みのあるなかで自分の力だけでやり切った姿は本当にかっこよかったし、さすがだなぁと思って。本当によく頑張ったと思います。こんなに達成感味わえることってなかなか普段ないので、大切にしたいと思いますし、この作品は自分にとっても熱い想いがはいった作品になった、特別な仲間に出会えることができた作品です。ここまで引っ張ってきてくれた本当にありがとう。」と当時を振りかえりながら、感謝の言葉をおくった。

これを聞いた横浜は「嬉しいです。僕だけではなく、浅香さんの存在はみんなにとって心強い存在で、僕たちちょっと若いのでだらけてしまうところを喝を入れてくださって、本当に感謝してます。」と、お互いハグをした。

じつは、いつもイベントなどで浅香は横浜のことをいじっているのだが、この日は「伝えたいことがあるので、まじめにやっていいですか」と申し出があったとMCが告白。それを聞いた横浜は、さらに嬉しそうに「昨日もライン頂いて、嬉しかったんですよ」と笑みを浮かべた。


そして、大ヒットスタートを記念してくす玉が登場。それぞれ、「チア男子!! 満員御礼」「令和元年、大ヒットスタート」「全員で翔べ!」とかかれた幕が出て、全員でお祝いをした。最後に風間監督は「本作は応援の魅力をうたった映画です。いつか、みなさんとコール&レスポンスできるような応援上映ができたらいいなぁと思っております。」とコメント。すると、キャストから「監督、2やっちゃう? 2?」とわちゃわちゃ。「たくさん観ていただいたら、あるかもしれないじゃん! ぜひぜひよろしくお願いいたします!」と期待まじりで挨拶をした。中尾は「この作品は本当に僕の青春になりました。これから先、いろんなこのメンバーに会うこともあると思いますが、絶対思い出すと思いますし、青春はいつだったと聞かれれば、この映画だなと思うと思います。この熱い想いが伝わればなと思います。宜しくお願いします!」とアピール。横浜も「本当に胸を張ってみなさんにおみせできる作品になっています。純粋に楽しんでいただいて、面白いなと思ったらSNS拡散などお力添えいただけますと嬉しいです。宜しくお願いします」と挨拶をして、イベントは幕を閉じた。

【STORY】
道場の柔道一家に生まれた晴希は、幼い頃から柔道に打ち込む姉=晴子に憧れて育った。優しすぎる性格から晴子のように強くなれない晴希は、ある日の試合で肩を負傷。以降、柔道を続けるかどうか迷っていた。そんな時同じ柔道仲間で無二の親友である一馬が、突然「やりたいことがあるんだ」と柔道をやめることを宣言。動揺する晴希に「俺はこれをやる。ハルと一緒に!」と笑顔で畳みかけたのは、“男子チアリーディング部”の創設だった。ひとつ間違えると大けがにつながるチアの基本は、「仲間を信頼すること」。だが、メンバーを集め練習に打ち込んでいくうちに、“BREAKERS”の歯車は少しずつ狂い始め、やがてメンバーの間に決定的な亀裂を生んでしまう。

作品情報

『チア男子!! 』
5月10日(金)全国ロードショー

出演:横浜流星 中尾暢樹 瀬戸利樹 岩谷翔吾 菅原 健 小平大智 / 浅香航大
清水くるみ 唐田えりか 山本千尋 伊藤 歩
原作:朝井リョウ「チア男子!!」(集英社文庫刊)
脚本:登米裕一
監督:風間太樹
制作プロダクション:AOI Pro.
配給:バンダイナムコアーツ/ポニーキャニオン
©朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

オフィシャルサイト
http://letsgobreakers7.com

『チア男子!!』原作