『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編に関する発言も!? スタッフインタビューが到着

『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編に関する発言も!? スタッフインタビューが到着

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』のBlu-ray&DVDが8月7日(水)に発売。この度、監督を務めたボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマンと、製作(プロデューサー)を担当したクリストファー・ミラーのインタビューが到着した。

本作は、時空が歪められたことにより、異なる次元で活躍するスパイダーマンたちが集められた世界を舞台に描かれるアニメーション映画。主人公のマイルス・モラレスは、ニューヨーク・ブルックリンの名門私立校に通う中学生。彼はスパイダーマンだが、まだその力をうまくコントロールすることができない。そんな中、闇社会に君臨するキングピンによって時空が歪められる危機に直面。時空の歪みにより、異なる次元のスパイダーマンたちがマイルスの世界に集結する。

アメリカのアニメ、クレイアニメ、日本のアニメなど様々な要素が取り入れられた本作だが、ビジュアルの方向性を決めた要因、影響を受けた日本のアニメ作品について、ボブは「日本のたくさんの作品からインスピレーションを受けたよ。僕たちはみんな宮崎 駿のファンだと思う。僕らの作品は彼(宮崎 駿)にインスパイアされているんだ。彼の作品からは、全体的な映画のトーンとビジュアルが大きく反映されたね。彼は“詩人”なんだ。だから、たくさんの要素が詰まっている彼のストーリーテリングには、僕がこれまで手がけてきた作品は、影響を受けてきたと言えるね。だから、彼のDNAは本作にも継承されていると思うよ」とコメント。

ピーターも「多大な影響を受けた作品は、大友克洋監督の『AKIRA』だね。『AKIRA』の要素は絶対あるし、彼のスタイルは演出におけるまさにナチュラリズムだね」とコメントしており、日本アニメの要素が多く詰め込まれているのがうかがえる。

さらに、ボブからは「様々な手法で斬新な映像を作ることは日本ではずっと前からやってきたことだけど、僕たちは今、まさに追いつこうとしているんだ。僕たちが目指している楽しみなことの一つが、スパイダーマンの新しくて面白いストーリーを新しくて斬新な映像スタイルで?せていくことなんだ。そして、僕らが参考にしている芸術的なアプローチのほとんどが日本から来ているんだ」と、日本アニメの製作手法に多大な影響を受けたという発言も。

続いて、登場キャラクターについて、日本のメディアやファンから注目を集めているペニー・パーカーの話題に。ペニーは日本の学生服を着た女の子でロボットを操縦して戦う姿が特徴的だが、「ペニーのアイデアは、『セーラームーン』をはじめ、本当に色々な漫画やアニメから影響を受けたよ」とピーターはコメント。ロドニーも「ペニーの元のアイデアとなった色々なキャラクターから僕たちのスタイルで僕たちのバージョンのペニー・パーカーを作り上げようとしたんだ」と、ペニーの誕生秘話を明かしている。

また、本作の見所の一つでもある『スパイダーマン』の生みの親“スタン・リー”の登場シーンについての話題も。「スタンはあらゆるニューヨークの シーンに登場していて、突如現れたり、ほんの数秒だけだったり、映画全体を通してたくさんの場面に登場している。特に、電車の シーンに多く登場しているし、他にも、マイルスとピーター・パーカーが歩道を歩きながら、ピーターが“ありがとうニューヨーク”って言うと きに横を通り過ぎるのもスタンなのさ!」と監督たちは解説しており、本作には数え切れないほどの回数、スタンが本編に登場していることが明らかになった。

そして最後は、続編やスピンオフの製作もささやかれている本作の今後の展開やアイデアついても言及。「この映画は、“Into the Spider-Verse”って内側にってサブタイトルが付いているけど、実際は外側の話だったよね(笑)。もし、もっとスパイダーマンの内面的な部分を描いていたら、クールだったかもしれない。まあ、今後どういう展開になるか期待していてよ。(スタン・リーがスパイダーマンになった)スパイダー・スタンが登場するかもしれないしね(笑)」とファンの期待を煽るコメントをしている。

【STORY】
革新的なヴィジュアルのアニメーションとともに、フレッシュなスパイダーマン・ユニバースが誕生する! 『スパイダーマン:スパイダーバース』の主人公は、ニューヨーク・ブルックリンの少年マイルス・モラレス。彼が暮らす世界には、スパイダーマンのマスクをかぶることができるのは一人だけではない、無限の可能性が秘められた<スパイダーバース>が存在していた。

リリース情報

『スパイダーマン:スパイダーバース』Blu-ray&DVD
プレミアム・エディション【初回生産限定】
8月7日(水)発売
価格:9,200円+税(3枚組)

<本編ディスク 2D Blu-ray>
本編約117分+特典約126分/カラー/MPEG-4 AVC/シネスコ
音声:
(1)DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド オリジナル(英語)
(2)ドルビーデジタル 5.1chサラウンド 日本語吹替
字幕:
(1)日本語字幕
(2)英語字幕
(3)バリアフリー日本語字幕

<本編ディスク 3D Blu-ray>
本編約117分/カラー/MPEG-4 MVC/シネスコ
音声:
(1)DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド オリジナル(英語)
(2)DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド 日本語吹替
字幕:
(1)日本語字幕
(2)英語字幕
(3)バリアフリー日本語字幕

<本編ディスク UHD>
本編約117分+特典/カラー/HEVC/シネスコ
音声:
(1)ドルビーTrueHD ドルビーアトモス オリジナル(英語)
(2)DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド 日本語吹替
字幕:
(1)日本語字幕
(2)英語字幕
(3)バリアフリー日本語字幕

【本編ディスク 2D Blu-ray 映像・音声特典】
<映像特典> (※)は2Dブルーレイのみ収録
・ユニバース・モード(未完成映像付き再生モード)※
・スパイダー・ハムの災難
・僕らはスパイダーマン※
・スパイダーバース:新次元のアニメーション※
・究極のキャスト
・キャラクターデザイン:ヒーローとハム※
・キャラクタ―デザイン:悪党たちとスコーピオン※
・偉大なクリエイター:スタン・リーとスティーヴ・ディッコ
・仕込まれたネタを探せ
・リリックビデオ(2種)
・新生「スパイダーマン」誕生

<音声特典>
・スタッフによる音声解説

【本編ディスク UHD 映像・音声特典】
<映像特典>
・スパイダー・ハムの災難

【封入特典】
・村田雄介先生描き下ろし 日本限定デザインイラストカード
・特製ジオラマ・アウターケース+グラフィティデザイン・ディスクトレイ
・プレミアム・エディション限定デザインディスクレーベル(3種)
・スパイダーマン・クリアカード(6種)
・封入特典限定ブックレット「SPIDER-MAN: INTO THE SPIDER-VERSE: THE ART OF THE MOVIE」(52P) ※英語版

※発売日、特典、仕様及びジャケットのデザインは都合により変更される場合あり。

『スパイダーマン:スパイダーバース』Blu-ray&DVDセット
8月7日(水)発売
価格:4,743円+税(2枚組)

<本編ディスク 2D Blu-ray>
※「プレミアム・エディション【初回生産限定】」の本編ディスクと同様。

<本編ディスク DVD>
本編約117分+特典約55分/カラー/MPEG-2/シネスコ
音声:
(1)ドルビーデジタル 5.1chサラウンド オリジナル(英語)
(2)ドルビーデジタル 5.1chサラウンド 日本語吹替
字幕:
(1)日本語字幕
(2)英語字幕
(3)バリアフリー日本語字幕

【本編ディスク 2D Blu-ray 映像・音声特典】
※「プレミアム・エディション【初回生産限定】」の本編ディスクと同様

【本編ディスク DVD 映像・音声特典】
<映像特典>
・スパイダー・ハムの災難
・究極のキャスト
・偉大なクリエイター:スタン・リーとスティーヴ・ディッコ
・リリックビデオ(2種)
・仕込まれたネタを探せ
・リリックビデオ(2種)
・新生「スパイダーマン」誕生

<音声特典>
・スタッフによる音声解説

『スパイダーマン:スパイダーバース』
4K ULTRA HD&Blu-rayセット【初回生産限定】
8月7日(水)発売
価格:6,800円+税(2枚組)

<本編ディスク UHD>
※「プレミアム・エディション【初回生産限定」の本編ディスクと同様。
<本編ディスク 2Dブルーレイ>
※「プレミアム・エディション【初回生産限定】」の本編ディスクと同様。

【本編ディスク UHD 映像・音声特典】
※「プレミアム・エディション【初回生産限定】」の本編ディスクと同様。
【本編ディスク DVD 映像・音声特典】
※「Blu-ray&DVDセット【初回生産限定】」の本編ディスクと同様。

『スパイダーマン:スパイダーバース』IN 3D【初回生産限定】
8月7日(水)発売
価格:5,695円+税+税(2枚組)

<本編ディスク 3Dブルーレイ>
※「プレミアム・エディション【初回生産限定」の本編ディスクと同様。
<本編ディスク 2Dブルーレイ>
※「プレミアム・エディション【初回生産限定】」の本編ディスクと同様。

【本編ディスク 2D Blu-ray 映像・音声特典】
※「プレミアム・エディション【初回生産限定】」の本編ディスクと同様。

8月7日(水)ブルーレイ&DVDレンタル開始 
6月26日(水)デジタル先行配信スタート

※発売日、特典、仕様及びジャケットのデザインは都合により変更される場合あり。

『スパイダーマン:スパイダーバース』オフィシャルサイト
http://www.spider-verse.jp/site/