『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』物語のヒントとなる新画像を解禁

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』物語のヒントとなる新画像を解禁

6月28日(金)に世界最速公開されることが決定した、映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の新場面写真が解禁された。

今回、解禁となったのは、アイアンマン(トニー・スターク/ロバート・ダウニー・Jr)の壁画をバックにアイアン・スパイダー・アーマーに身を包み、葛藤しているかのような表情を浮かべるピーターの姿。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でスカウトされ、『スパイダーマン:ホームカミング』では、ヒーローとしては未熟ながら、自分が授かった力を世のために活かしたいと切望するピーターと、それを見守るトニーとの師弟関係が描かれ、自分の力を過信し一人で躍起になるピーターに対し、トニーが制する場面や、まさに“ヒーローとは何か”を諭す場面も描かれた。『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、ヒーローの師弟から、一種の親子の様な関係へと発展をみせ、もっと2人の関係をみたいと思ったファンも多いに違いない。スパイダーマンは師匠から“鉄の意志”を継ぎ、“親愛なる隣人”から世界を守る真のヒーローとなることができるのか。MCUフェイズ3完結作としてアナウンスされたことにも注目を集めている。

さらにスパイダーマンの新たなルックスの場面写真も解禁。今回のスパイダーマンは、象徴的な赤と青のスーツのほか、トム・ホランドが“ステルス・スーツ”と呼ぶゴーグルが着いた真っ黒なスーツを身に纏う。トムはこの“ステルス・スーツ”について「最高にクールだよ。スパイダーマンのスーツは赤と青。それを新しい方向にもっていくことに観客はきっとワクワクしてくれるはずだよ。」とコメントを寄せている。

本作では、ニック・フューリーがスパイダーマンに大きく関わることも予想され、このスーツにどんな意味、そしてこのスーツを着てスパイダーマンがどんなミッションに立ち向かうのかにも今から胸が高鳴るばかりだ。

【STORY】
ピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。しかしそこでニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が突如現れ、ピーターにミッションを与える。目の前に立ちはだかる危機の大きさに、「僕はただの“隣人”だ」とピーターは怖気づくが、ニックはその使命をスパイダーマンに託す。
ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパ都市をはじめ、各国を危機に陥れるのは、炎や水など自然の力を操るクリーチャーたち。世界に危機が迫る中、ニックはベック(ジェイク・ギレンホール)と呼ばれる人物をピーターに引き合わせる。“別の世界”から来たという彼もまた、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。ベックは、マーベル・コミックでは「ミステリオ」として知られる人物。本作では味方となるのか、それとも――。そしてこの戦いに、ソーやキャプテン・マーベルの力は借りられない。ピーター=スパイダーマンはこの危機をどう乗り越えていくのか?今、世界は彼に託される…!

第3弾ムビチケカード
発売日:5月31日(金)~
価格:一般1,400円(税込)
特典:US版ポスター(ヴェネチア/ベルリン/ロンドン/各B3サイズ)
※写真はイメージ
※第3弾には小人券は用意なし
※ムビチケカードの絵柄は3種類
※ムビチケカードの絵柄と同一都市のポスター1枚が特典として付く
※数量限定
※一部劇場を除く
※取り扱い劇場の詳細はオフィシャルサイトで確認

作品情報

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
6月28日(金)世界最速公開!

全米公開:2019年7月5日
監督:ジョン・ワッツ(『スパイダーマン:ホームカミング』)
出演:トム・ホランド サミュエル・L・ジャクソン ゼンデイヤ ジェイコブ・バタロン ほか

オフィシャルサイトSpiderman-Movie.jp