茅野愛衣ら登壇のTVアニメ『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』母の日先行上映イベント開催

茅野愛衣ら登壇のTVアニメ『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』母の日先行上映イベント開催

5月12日(日)、時事通信ホールにて『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』の先行上映イベントが開催された。先行上映後のステージには茅野愛衣(大好真々子役)、石谷春貴(大好真人役)、鈴代紗弓(ワイズ役)、原田彩楓(ポータ役)が登壇。本作の見どころなどについて語られた。

トークイベントが始まると、まずはステージに石谷、鈴代、原田の3人が登壇。登壇者とファンからの「お母さーん!」の呼び声とともに、大好真々子役の茅野が登壇した。

主人公の母親・大好真々子のサービスシーンも見どころの本作。石谷は「お母さんと一緒に作品を観るには少し気恥ずかしいかも」と話しつつも、サービスシーンも含め、ギャグもテンポよく進んでいくので、ぜひ楽しんでほしいとアピールした。

収録について聞かれると、ワイズ役の鈴代は、初期のころからアドリブを多く入れていたことを語る。ポータ役の原田は「可愛い仕草が多いキャラクターなので、セリフには常に可愛さを求められた」と収録時の苦労を話した。

「母の日」にちなみ、日ごろのお母さんへの感謝を、真々子役である茅野さんに伝えるというコーナーも。石谷・鈴代・原田に続き、会場のファンたちが母への手紙を茅野に読み上げていく。どの手紙も母への優しい思いや感謝の気持ちが伝わってくるような内容で、茅野は「良いコーナーだね」と嬉しそうな笑顔を見せていた。

最後に、茅野が「ゆるっとした気持ちで観ていただけるアニメになっています。疲れたときや、お母さんに甘えたいというときに、真々子さんの胸に飛び込むようなつもりで本作を楽しんでもらえればと思います。ぜひこれから楽しんでください」と挨拶し、イベントは終了の時間を迎えた。

TVアニメ『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』は7月より放送開始される。

フォトギャラリー

作品情報

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』
7月よりTVアニメ放送開始

【STAFF】
原作:井中だちま(ファンタジア文庫/株式会社KADOKAWA)
原作イラスト:飯田ぽち。
監督:岩崎良明
キャラクターデザイン:八重樫洋平
シリーズ構成:赤尾でこ
音楽:井内啓二
アニメーション制作:J.C.STAFF

【CAST】
大好真々子:茅野愛衣
大好真人:石谷春貴
ワイズ:鈴代紗弓
ポータ:原田彩楓
メディ:Lynn
白瀬:新井里美

©2019 井中だちま・飯田ぽち。/株式会社KADOKAWA/お母さんは好きですか?製作委員会

オフィシャルサイト
https://okaasan-online.com/
オフィシャルTwitter
@okaasan_online

原作小説『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』