ゴジラのすべてがわかる!『完全保存版 ゴジラ、再び。』が5月25日発売

ゴジラのすべてがわかる!『完全保存版 ゴジラ、再び。』が5月25日発売

日本が世界に誇るキャラクター「ゴジラ」生誕65周年となる今年、ハリウッド版ゴジラの最新作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が公開される。

5月25日(土)に発売される『Pen+(ペン・プラス)』では、『完全保存版 ゴジラ、再び。』としてゴジラを徹底特集。『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のマイケル・ドハティ監督をはじめ、主要キャスト、吹替版豪華キャスト、クリエイターへのインタビューを実施し、最新作を徹底解説するほか、ゴジラ映画の全作品を紹介。ゴジラの誕生秘話から、ライバル怪獣まで、ゴジラすべてがわかる完全保存版となっている。

特集の見どころをピックアップ!

【最新作を徹底解説!ハリウッド版ゴジラが、再び世界を席巻する。】
2019年5月31日、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が世界同時公開される。14年『GODZILLA ゴジラ』、17年『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、“モンスター・バース”シリーズの待望の最新作だ。本誌ではマイケル・ドハティ監督をはじめ、主要キャスト、吹替版豪華キャスト、クリエイターへのインタビューを実施。彼らが語るゴジラの魅力と伝えたい想いとは。

【「ゴジラ誕生」に、秘められたメッセージ】
人類の営みを蹂躙する怪獣王ゴジラ。その誕生は新たな核の恐怖という時代性、特撮という当時最先端の映像技術と密接な関係がある。ゴジラが背負ったものを改めて検証する。65年前に誕生した映画『ゴジラ』大ヒットの要因は、大規模な特撮であることは間違いない。そして、今後再見するときには作品を成立させた時代性や、先の見えない中で努力を積み重ねた人々の熱い想いにも目を向けてみてはいかがだろう。

【ゴジラ映画の全作品を、徹底解説。】
1954年から2016年までのゴジラ映画、ハリウッド版2作品を含む全31作品を紹介。シリーズ化の原点の2作目『ゴジラの逆襲』や、圧倒的存在感のハリウッド版ゴジラなど、日本を代表するエンターテインメント・ムービーは世代を超えて愛されている。

【激闘を繰り広げる、ライバルたち】
キングギドラ、メカゴジラ、モスラ…ゴジラを苦しめた個性豊かな悪役たち。そんな名怪獣たちを総ざらい!

ほか

書籍情報

『完全保存版 ゴジラ、再び。』
5月25日(土)発売
定価」1,000円(税別)
※デジタル版も同時発売予定
発行」CCCメディアハウス メディアハウスムック