初の大規模原画展「ケアベア™展~心ときめくカラフルワールド~」が8月に松屋銀座で開催

初の大規模原画展「ケアベア™展~心ときめくカラフルワールド~」が8月に松屋銀座で開催

ケアベア™初の大規模原画展「ケアベア™展~心ときめくカラフルワールド~」が8月8日(木)から8月26日(月)まで 松屋銀座で開催される。

ケアベア™は、1982年にアメリカのカード会社「アメリカン・グリーティングス社」により、グリーティングカードの挿絵として誕生。のちにアメリカをはじめヨーロッパ、アジアなど世界各国で、その可愛い表情や色づかい、おなかのシンボルマーク(※)が人気となり、子供から大人まで愛される存在になった。
※シンボルマークは、得意なことや役割が違い、全部で60種類を超える

本展では、アメリカの権利元の全面協力を得て、ケアベア™誕生から現在にいたるまでの、グリーティングカードの貴重な挿絵原画約200点を、初公開。“クリスマスやバレンタインなどお祝い事”をテーマにした原画では、季節感あふれる親しみを、また“母の日や父の日などの感謝”をテーマにした原画では、贈る子どもたちの気持ちが込められている。さらに、ケアベア™の魅力を表現したフォトスポットも多数登場。思う存分ケアベア™の世界を楽しめる会場になる予定だ。

イベント情報

「ケアベア™展~心ときめくカラフルワールド~」
会期:8月8日(木)~8月26日(月)
※会期中無休
時間:10時~20時
※8月12日(日)・18日(祝・月)・25日(日)は19時30分閉場
※最終日は17時閉場/入場は閉場の30分前まで
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
主催:ケアベア™展実行委員会
入場料:一般800円(600円)他、()内は前売り料金/予定
前売り:ヤフーパスマーケットなどで販売予定
©2019Those Characters From Cleveland, Inc.