「勝手に妄想して楽しくアフレコしました!」尼神インター 誠子は妄想役作り&渚は喜び爆発! 映画『海獣の子供』で声優初挑戦

「勝手に妄想して楽しくアフレコしました!」尼神インター 誠子は妄想役作り&渚は喜び爆発! 映画『海獣の子供』で声優初挑戦

自然世界への畏敬を独自の漫画表現で読者を魅了し続ける漫画家・五十嵐大介の『海獣の子供』を、映画『鉄コン筋クリート』で第31回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞し、そのハイエッジな映像表現で世界から注目を浴びるSTUDIO4℃がついに映像化。主演は14歳ながらにして数々の映画・ドラマ・CMにて幅広く活躍する芦田愛菜が務め、石橋陽彩や浦上晟周といったフレッシュな若手から、森崎ウィン、稲垣吾郎、蒼井 優、渡辺 徹、田中 泯、富司純子ら実力派キャストが集結。音楽は久石 譲が手がけ、米津玄師が自身初の映画主題歌を書き下ろしたことでも話題を集めている映画『海獣の子供』が6月7日(金)全国公開。

本作のゲスト声優として、今最も勢いのある女性芸人・尼神インターの出演が決定! 主人公・琉花の父が働き、ジュゴンに育てられた少年“海”が住む、物語の重要な舞台でもある水族館の職員役で出演する。誠子は「仕事が出来るいい女、を意識してみました。ただ恋愛のこととなると不器用で、、とか勝手に妄想して楽しくアフレコしました!」と役に対する思いを語り、渚からは「家族がめちゃくちゃ喜んでくれるやんって、甥っ子、姪っ子たち家族みんなで映画館に一緒に行って『どの役の声してるか当ててみてや!』って言葉、初めて家族に言えるやんって、嬉しなりました」と喜び爆発、大興奮のコメントが到着した。
圧倒的な映像美と壮大な音楽が大注目を集めている<海洋冒険ミステリー>と、個性豊かな尼神インターの2人の化学反応に期待が集まる。

誠子 
昔からアニメが好きで、声優のお仕事にずっと憧れがあったのでとても嬉しかったです。演じさせていただいたなつみは研究員の役だったので仕事が出来るいい女、を意識してみました。ただ恋愛の事となると不器用で、、とか勝手に妄想して楽しくアフレコしました!
ストーリーはもちろん、映像や音楽がとても綺麗で幅広い方に楽しんでもらえると思います。誠子の勝手に妄想アフレコも楽しんでくれたら嬉しいです!

渚 
アニメーション映画のアフレコのお仕事いただいたとき真っ先に思ったのは、家族がめちゃくちゃ喜んでくれるやんって、甥っ子、姪っ子たち家族みんなで映画館に一緒に行って「どの役の声してるか当ててみてや!」って言葉、初めて家族に言えるやんって、嬉しなりました。
でも、アニメーション映画のアフレコ経験もないし、声だけで演技するって、相当難ないかって、そもそも演技力もないし、心配にもなりました。
収録させてもらって、どんなもんか感覚を掴むために、初めて自分のアフレコしたほんまの一発目のモノを見た時「あれ?嘘やろ。めちゃめちゃ下手くそやん。セリフと絵の動き合ってないし、自分ってこんな言葉に魂ないんや」って、ビビりまくりました。
渡辺監督にどんな風にしたら良いか、アドバイスいただいて収録したんですが、私のセリフは五言くらいしかなかったのに、撮り直しを繰り返して、気付いたら予定していた収録時間を一時間もオーバーしてました。
やっぱプロの人って凄いなって感動もしました。
でもとにかく一生懸命全力でやりました。
映画館の大画面で見るど迫力で『海獣の子供』の綺麗で繊細な映像を楽しみながら、おまけで私の言葉の魂を少しでも感じ取っていただけたら幸せです。
早く休みの日に家族で『海獣の子供』観に行きたいです。

 

【STORY】
光を放ちながら、地球の隅々から集う海の生物たち。
巨大なザトウクジラは“ソング”を奏でながら海底へと消えていく。
<本番>に向けて、海のすべてが移動を始めた―――。

自分の気持ちを言葉にするのが苦手な中学生の琉花は、夏休み初日に部活でチームメイトと問題を起こしてしまう。母親と距離を置いていた彼女は、長い夏の間、学校でも家でも自らの居場所を失うことに。そんな琉花が、父が働いている水族館へと足を運び、両親との思い出の詰まった大水槽に佇んでいた時、目の前で魚たちと一緒に泳ぐ不思議な少年“海”とその兄“空”と出会う。

琉花の父は言った――「彼等は、ジュゴンに育てられたんだ。」

明るく純真無垢な“海”と何もかも見透かしたような怖さを秘めた“空”。琉花は彼らに導かれるように、それまで見たことのなかった不思議な世界に触れていく。三人の出会いをきっかけに、地球上では様々な現象が起こり始める。夜空から光り輝く流星が海へと堕ちた後、海のすべての生き物たちが日本へ移動を始めた。そして、巨大なザトウクジラまでもが現れ、“ソング”とともに海の生き物たちに「祭りの<本番>が近い」ことを伝え始める。
“海と空”が超常現象と関係していると知り、彼等を利用しようとする者。そんな二人を守る海洋学者のジムやアングラード。それぞれの思惑が交錯する人間たちは、生命の謎を解き明かすことができるのか。
“海と空”はどこから来たのか、<本番>とは何か。

これは、琉花が触れたの物語。

作品情報

映画『海獣の子供』 
6月7日(金)全国ロードショー

【CAST】
芦田愛菜 
石橋陽彩 
浦上晟周 
森崎ウィン 
稲垣吾郎 
蒼井 優 
渡辺 徹 
田中 泯 
富司純子

【STAFF】
監督:渡辺 歩 
音楽:久石 譲
主題歌:米津玄師「海の幽霊」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
アニメーション制作:STUDIO4℃ 
配給:東宝映像事業部 

『海獣の子供』オフィシャルサイト
https://www.kaijunokodomo.com/

『海獣の子供』オフィシャルTwitter
@kaiju_no_kodomo

©2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会