ヤバイTシャツ屋さん、ニューシングル「スペインのひみつ」リリース決定。新アーティスト写真も公開

ヤバイTシャツ屋さん、ニューシングル「スペインのひみつ」リリース決定。新アーティスト写真も公開

2019年もネクストブレイク候補、“SUUMO(スーモ)”TVCM『スーモとヤバT ライブ』篇にも大抜擢され、毎年大注目のヤバイTシャツ屋さん(通称:ヤバT)。

昨年12月にリリースされた3rdフルアルバム『Tank-top Festival in JAPAN』に収録され、映画『ニセコイ』主題歌とau『「意識高すぎ!高杉くん」シリーズ” 「ドラム」篇』CMソング”に大抜擢された楽曲「かわE」のミュージックビデオが先週、自身最速で1,000万回再生を突破するなど、飛ぶ鳥落とす勢いだ。

そんなヤバイTシャツ屋さんが、7月10日に8thシングル「スペインのひみつ」をリリース。なぜこのタイミングでリリースされるシングルのタイトルが「スペインのひみつ」なのかは現状、謎である。

ヤバイTシャツ屋さんにとって約10ヵ月ぶりとなるシングル「スペインのひみつ」には、全5曲が収録。1曲目で、このシングルのリード曲となる楽曲のタイトルは「癒着☆NIGHT」。同曲は大型タイアップも決定しているという。楽曲の詳細や、どのような内容に仕上がっているのか、その内容に注目だが、こやまたくや(g&vo)は、先日自身のTwitterで「実はもう新しい曲が出来てて、結構、渾身の1曲なんよなあ。アルバムに入れた『かわE』で知ってくれた人をさらに引きずり込めるような曲になってると思うし、このタイミングでこの曲作れるんや! って褒めてほしい。。。笑 とにかく、かなり気に入ってる。歌詞もいつもと違うアプローチで尖ってる。大人っぽい」とツイートしている。

2曲目には、2018年にまさかの『NHKフレッシャーズキャンペーン2018』イメージキャラクターに大抜擢されて書き下ろした楽曲「案外わるないNHK」が収録。ヤバイTシャツ屋さんがNHKの渋谷放送センターを縦横無尽に駆け抜けながら、NHKの出演者やキャラクターと遭遇し、まさかの共演が次々実現するミュージックビデオは、現在までに約400万回再生されており、CD化が熱望されていた楽曲がついに収録される。

3曲目は、こやまたくやの小学生時代の甘酸っぱい恋のエピソードが元になっている楽曲「sweet memories」。

4曲目は「きっとパルケエスパーニャ」。なんと今回、ヤバイTシャツ屋さんがあの“志摩スペイン村 25thアニバーサリー夏のTVCMソング”に大抜擢! 「志摩スペイン村」のテーマソング「きっとパルケエスパーニャ」を、ヤバイTシャツ屋さんアレンジでカバーしている。ヤバイTシャツ屋さんの「きっとパルケエスパーニャ」が使用されたTVCMは、6月28日から東海地区・関西地区でオンエア予定だ。

5曲目はヤバイTシャツ屋さんのシングル恒例の、盟友・岡崎体育による1曲目「癒着☆NIGHT」のremixを収録。

そして、ヤバイTシャツ屋さんのシングルではおなじみの、初回限定盤に収録されている誰得!?映像シリーズ『くそDVD』が今作にも収録。最近、実は需要があるのではないかと言われ始めているこのの今作のタイトルは『ヤバイTシャツ屋さんの志摩スペイン村ツアー』。CDの4曲目に収録される「きっとパルケエスパーニャ」がTVCMソングに大抜擢されることになった“志摩スペイン村”を、ヤバイTシャツ屋さんの3人が楽しむ内容になっている。

そして、ヤバイTシャツ屋さんと言えば、毎作いろいろな意味で大注目されるアーティスト写真も同時公開。今回のアーティスト写真は、ヤバイTシャツ屋さんの3人が、志摩スペイン村でキャラクターたちと楽しそうにしている内容になっている。

リリース情報

2018.12.19 ON SALE
ALBUM『Tank-top Festival in JAPAN』


2019.07.10 ON SALE
SINGLE「スペインのひみつ」


ヤバイTシャツ屋さん OFFICIAL WEBSITE
http://yabaitshirtsyasan.com

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC