澤野弘之が手掛ける劇場アニメ『プロメア』劇中歌をふんだんに使用したPV解禁

澤野弘之が手掛ける劇場アニメ『プロメア』劇中歌をふんだんに使用したPV解禁

5月24日にいよいよ公開を迎えた劇場アニメ『プロメア』。すでに鑑賞した方からは「ほぼ全編バトルアクションとは聞いてなかったので、色も含め視覚的情報量の洪水に圧倒された!」「くっそ面白かったw終始クライマックスでハチャメチャ感やばかったw」など、絶賛の続々と届いている。

そしてこの度、本作の神曲揃いの劇伴の中から劇中歌を収めた、劇中歌メドレーPVが解禁された。

目まぐるしく動き回る縦横無尽のカメラワークでアニメーション表現の新たな形を作り上げた映像に、澤野弘之が手がけた音楽が加わることで、映像にさらなるスタイリッシュさが増し、観るものを圧倒する仕上がりとなった本作。劇中歌への賛辞の声も多く、「TRIGGERのど迫力でスピード感のある作画と演出に澤野さんの音楽が相まって本当に素晴らしい作品だった!」と、『キルラキル』の音楽も担当した澤野の劇伴に絶賛の声が上がっている。

また、5月24日に発売となった本作のサウンドトラックは、「iTunes Store:アルバムランキング 第1位」「Amazon:アニメ音楽 第1位」の快挙を達成。今回解禁となった劇中歌メドレーPVは、そんなサウンドトラックに納められている楽曲が惜しみなく使用されている。

『プロメア』オリジナルサウンドトラックはコチラ

【STORY】
世界大炎上――突然変異で誕生した炎を操る人種<バーニッシュ>の炎によって世界の半分が焼失してから30年、一部の攻撃的な面々は<マッドバーニッシュ>を名乗り、再び世界に襲いかかる。彼らが引き起こす火災を鎮火すべく、司政官クレイにより結成された高機動救命消防隊<バーニングレスキュー>の燃える火消し魂を持つ新人隊員ガロは、<マッドバーニッシュ>のリーダーであるリオと出会い、激しくぶつかり合う。

そんな中、リオからバーニッシュをめぐる衝撃の真実を告げられることに。さらにガロたちは地球規模で進められている“ある計画”の存在を知ることになる――。

作品情報

『プロメア』
5月24日(金)全国ロードショー

【STAFF】
原作:TRIGGER・中島かずき
監督:今石洋之
脚本:中島かずき
キャラクターデザイン:コヤマシゲト
美術監督:久保友孝
色彩設計:垣田由紀子
3DCG制作:サンジゲン
3Dディレクター:石川真平
撮影監督:池田新助
編集:植松淳一
音楽:澤野弘之
撮影監督:池田新助
音響監督:えびなやすのり
タイトルロゴデザイン:市古斉史(TGB design.)
アニメーション制作:TRIGGER
製作:XFLAG
配給:東宝映像事業部

【CAST】
松山ケンイチ
早乙女太一

堺 雅人
ケンドーコバヤシ
古田新太
佐倉綾音
吉野裕行
稲田 徹
新谷真弓
小山力也
小清水亜美
楠 大典
檜山修之
小西克幸
柚木涼香

©TRIGGER・中島かずき/XFLAG

『プロメア』オフィシャルサイト
https://promare-movie.com/
『プロメア』オフィシャルTwitter
@promare_movie