山崎育三郎、遊び心満載のジャケット3種を公開! ゲストアーティストに城田 優ら参加

山崎育三郎、遊び心満載のジャケット3種を公開! ゲストアーティストに城田 優ら参加

山崎育三郎が、カバーアルバム『MIRROR BALL’19』を7月3日(水)にリリース。今回はプロデューサーにヒャダインを迎え、歌謡曲、J-POPから洋楽まで、すべての楽曲をダンスアレンジでカバーする、“ミラーボールミュージック”という、あらたなコンセプトでアルバムが制作された。

そしてこのたび、『MIRROR BALL’19』のジャケット写真が公開。

今作は、超豪華盤、初回盤、通常盤の3形態で発売。ジャケットも“ミラーボールミュージック”を強く意識したデザインで、遊び心のある、3形態すべてが別デザインのジャケットになっている。

あわせて、『MIRROR BALL’19』の収録楽曲も公開。収録曲は「お祭りマンボ」をはじめとするカバー曲10曲に、このアルバム用にプロデューサーのヒャダインが書き下ろしたアルバムのテーマ曲2タイトル、そしてボーナストラック「マイ・ウエイ」を加えた全13曲。

また、ゲストアーティストも解禁された。原曲がデュエットソングである「かけめぐる青春」のレコーディングには、演劇プロジェクト、IMY(アイマイ)でも共に活動している城田 優が参加。原曲にはないセリフも収録するなど、息の合ったところを披露している。

このほか「高校三年生」ではBATTLE BOYSの弓木大和がラップで参加。名曲にあらたな息吹を吹き込んでいる。また「Hot Stuff」「Relight My Fire」にはミュージカル『プリシラ』で共演した3人のDIVA(エリアンナ、ジェニファー、ダンドイ舞莉花)が参加し、このダンスミュージックを大迫力な作品に仕上げている。

全編ダンスアレンジでカバーされている「MIRROR BALL’19」だが、アルバムの最後はボーナストラックとして「マイ・ウエイ」を収録。この曲は、育三郎のコンサートツアーのバンドマスターも務める、宗本康兵のピアノと育三郎のボーカルの1発録りでレコーディングされた。

6月1日(土)放送のラジオレギュラー番組、ニッポン放送『山崎育三郎のI AM 1936』では、いよいよ「お祭りマンボ」が初オンエア! ファンは要チェックだ。

リリース情報

2019.07.03 ON SALE
ALBUM『MIRROR BALL’19』
<収録曲>
01. Theme of MIRROR BALL’19
02. お祭りマンボ
03. モンキー・マジック
04. ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO
05. かけめぐる青春 with 城田 優
06. 君といつまでも
07. Hot Stuff
08. 雨に唄えば(Singin’ in the Rain)
09. フレンド・ライク・ミー
10. 高校三年生
11. Relight My Fire
12. Theme of MIRROR BALL’19(Reprise)
Bonus Track マイ・ウエイ


山崎育三郎 オフィシャルサイト
http://www.ken-on.co.jp/1936/


[初回盤/CD+DVD]

[超豪華盤/CD+DVD]

[通常盤/CD]

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC