“みれさな”、サブスクチャートを席巻。 サブスク時代の歌姫・當山みれいと若干16歳ラッパー・さなりのコラボ

“みれさな”、サブスクチャートを席巻。 サブスク時代の歌姫・當山みれいと若干16歳ラッパー・さなりのコラボ

當山みれいがリリースした、ラッパー・さなりとのコラボ曲「大嫌い feat. さなり」が、配信初日よりサブスク音楽サービスのチャートを席捲している。

LINE MUSICでは午前中よりリアルタイムランキングで1位に居続け、5月29日付けのデイリーランキングでも1位を獲得。AWA上でも、一日中急上昇チャート1位を独占した。

平成最後の年となった2018年より、サブスクリプションサービスのチャート上位に急浮上してきた當山みれいだが、新作を配信したその日にLINE MUSICチャート1位を獲得するのは、アルバムも含めると今回で5作品連続。その実績も含めて、新世代・サブスク時代の歌姫としてのキャリアを着々と歩んでいる。

當山みれいは動画でも急速に支持を集めており、YouTube上で発表されたミュージックビデオでは、清水翔太の「My Boo」のアンサーソングとして発表した「Dear My Boo」がまさかの本家超えの再生回数1,500万回を突破。彼女が出演するミュージックビデオの総再生回数は4,000万回をゆうに超えている。

今回の楽曲のコラボ相手、さなりは、AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』の最新作となるシリーズ5『白雪とオオカミくんには騙されない』に出演し、若年層の間で話題になりつつ、若干16歳にしてそのアーティスト性に大きな注目が集まる新世代のラップアーティスト。

サブスク音楽サービスを席捲する新世代の歌姫と、今話題沸騰のラッパーのコラボによるこの楽曲は話題性も十分で、まさに新時代の恋愛ソングの最初の金字塔となることが期待されている。

當山みれいは、6月1日(土)の東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEを皮切りに、6月7日 (金)愛知・名古屋HOLIDAY NEXT、6月8日 (土)大阪・ROCKTOWNと東名阪をめぐる、自身初となる全国ワンマンツアーをスタート。

また、Twitter上では「大嫌い feat. さなり」をLINE MUSICでたくさん聴いた人の中から抽選で、當山みれい×さなりの直筆サイン入りヘッドホンが当たるキャンペーンも展開されている。

リリース情報

2018.08.29 ON SALE
ALBUM『Answer』

2019.05.29 ON SALE
DIGITAL SINGLE「大嫌い feat. さなり」


「大嫌い feat. さなり」LINE MUSIC限定キャンペーンサイト
https://www.sonymusic.co.jp/artist/toyamamirei/info/507095

當山みれいオフィシャルサイト
http://touyamamirei.com/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC