BKブックス2019年6月刊行『ジェノサイド・オンライン2』を紹介

BKブックス2019年6月刊行『ジェノサイド・オンライン2』を紹介

6月5日に発売された、BKブックス6月刊行のラインナップ1冊のジャケットイラストとあらすじ、挿絵の一部を紹介する。

ジェノサイド・オンライン2 極悪令嬢の集団遊戯

©たけのこ/ぶんか社 イラスト:久坂んむり

2つの戦場を舞台に華麗に暴れまわる少女。

【あらすじ】
これは、あなたとは少しだけ違った歴史を辿り発展した日本での話。最新鋭のVRMMO「カルマ・ストーリー・オンライン」で、サービス開始直後から数多のプレイヤーとNPCを殺しまわって「ジェノサイダーちゃん」の通り名で恐れられるレーナ。友人を連れて訪れたベルゼンストック市は、美しく清潔で、奴隷制度のある街だった。新たな「遊び」を思いついたレーナは、2人の奴隷少女にその手を差し出した。そしてそれは、平和な街に大きな混乱を呼ぶ新たな時代の幕開けとなるのだった! 大人気の小説投稿サイトで「VRゲームジャンル」四半期1位を獲得した人気作の第2巻! 「クレブスクルム解放戦線」編、「第一回公式イベント」編を収録!!

今も自分たちの同胞が血を流してることを思い出し、それまで驚いていた者や泣いていた者たちが覚悟の決まった顔になります。「時は今! 決戦はこの今です!」

「それほどの混沌に満ちた力……貴様いったい何人に地獄を見せた?!!」「……地獄? あるんですかね? 私は行ったことがないのでなんとも……」

『ジェノサイド・オンライン』はこちら


紹介ラインナップは発売中。

関連サイト

BKブックス(ぶんか社)オフィシャルサイト
https://www.bunkasha.co.jp/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by ラノベニュースオンライン