松井愛莉「50テイク以上撮り直しました」。“美酢(ミチョ)”の新TVCMに起用

松井愛莉「50テイク以上撮り直しました」。“美酢(ミチョ)”の新TVCMに起用

100パーセント果実発酵のお酢から作った、果実のおいしさを楽しむことのできるCJジャパンのビネガードリンク“美酢(ミチョ)”の新TVCM『収穫祭 いちご&ジャスミン』篇が、6月17日(月)から関東地区にて放映開始となる(※順次、オンエア拡大予定)。

今回のTVCMでは、ビューティービネガー“美酢(ミチョ)”をより多くの人に知もらうことと、美酢の果実感、自然さを表現するために、国内で幅広く活躍中の女優・松井愛莉を起用。

“美酢(ミチョ)”の果実発酵のお酢ならではの果実感や、楽しみながらおいしく飲めるという特徴を、松井のポップでかわいいダンスで表現。さらに収穫祭をイメージした舞台と、松井のかわいいフレーズにより「果実のおいしさがたっぷり詰まった、ビューティービネガー」という世界観を演出した。

CMソングには、運動会や子供番組などで幅広く使われている「チェッチェッコリ」を採用。“美酢(ミチョ)”の商品特徴を表現した歌詞と、“ミチョ♪ミチョ♪”というフレーズが耳に残る。一緒に踊りながら、口ずさみたくなる、収穫祭を表した一曲となっており、CMの雰囲気にぴったりだ。

CMの見どころ
100パーセント果実発酵のお酢から作ったビューティービネガーであることをアピールするために、「自然さ」をテーマに、宙に浮いている果実の世界観や、収穫祭を意識したかわいい衣装とダンスや音楽で表現。クセになる、かわいい松井のダンスに注目。

CMストーリー
ウィンドウディスプレイのような不思議な空間の中で、収穫祭のお祝いをする松井。宙に浮いている果実や、奥には大きな“美酢(ミチョ)”のボトルなどかわいい空間が広がっている。そして、3人で収穫のお祝いを表現するダンスをテンポよくかわいらしく踊る。
また、“美酢(ミチョ)”の「酢=チョ」の読みと、割って飲む希釈タイプという商品の特徴を組み合わせ、“チョっと割って、スっ(酢)と飲む”というかわいらしい歌詞で商品を表現、スッキリ、手軽に飲める印象を訴求する。

撮影エピソード
最初は緊張気味だったが、撮影が進むうち、徐々にスタッフとも打ち解けていった松井。特にダンスをしながら“ミチョ♪ミチョ♪”というシーンでは、チャーミングな変顔やトークで現場を和ませ、終始和やかな雰囲気で撮影を終えた。

松井は「セットがかわいくてテンションが上がりました! たくさんのフルーツに囲まれ楽しく撮影でき、満足いくものを表現できたと思います!」とコメント。撮影中はセットの小道具で楽しむ姿も(笑)。「ただ、ダンスが意外に難しくて……。50テイク以上撮り直しましたが、非常に良い仕上がりとなったので、ぜひCMをご覧ください!」と出来栄えに自信をのぞかせていた。

“美酢(ミチョ)”を3人で息を揃えて飲むシーンで、松井は「3人のちょっとした角度を揃えるのがすごく難しかったです。あと、飲むシーンのときに私の小指が無意識に立ってしまって、何度かやり直しになってしまい迷惑をおかけしました……」とコメント。松井の意外でかわいらしい一面が垣間見えた場面だった。


“美酢(ミチョ)”オフィシャルサイト
http://www.cjjapan.net/micho/

松井愛莉 オフィシャルサイト
http://artist.amuse.co.jp/artist/matsui_airi/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC