映画『二ノ国』宮野真守・津田健次郎・梶 裕貴が演じる3キャラクターの本人解説付き映像解禁!

映画『二ノ国』宮野真守・津田健次郎・梶 裕貴が演じる3キャラクターの本人解説付き映像解禁!

8月23日(金)に公開される、映画『二ノ国』の豪華な本人解説付きのキャラクター紹介映像が解禁となった。

本作は、レベルファイブが制作する大ヒットRPG「二ノ国」シリーズの劇場アニメ作品。「妖怪ウォッチ」「レイトン」シリーズなどで知られる、日野晃博が製作総指揮、原案、脚本を務め、監督は百瀬義行(『おもひでぽろぽろ』原画 他)、音楽は久石 譲(『千と千尋の神隠し』 他)が担当する。

今回公開されたキャラクター動画では、役を演じた宮野、津田、そして梶自身が、演じたキャラクターの役どころと魅力を明かしている。

宮野の演じるヨキは、頭脳明晰でいかなる状況にも動じることのない強い心を持つ二ノ国の魔法宰相。宮野が“一癖も二癖もある人物”と称する通り、どこか陰のある表情が印象に残るキャラクターだが、王が全幅の信頼を寄せる人物なだけに彼の動向には要注目だ。また津田が演じるガバラスは、エスタバニア王国の征服を企む黒旗軍の最高指導者。津田は、ガバラスに隠された“衝撃の真実”が見どころだと語るが、彼の存在がユウやハルたちの物語に強い影響を及ぼしていることに疑いはない。そして梶が演じる猫のような愛らしい姿が印象的なダンパは、二ノ国の妖精でアーシャ姫のお世話をする従者。その容姿から一見可愛らしいだけのキャラクターかと思いきや、梶曰く“しっかり者”らしい。

未だ多くの謎に包まれる『二ノ国』だが、公開された3人のキャラクターは絶対に外すことの出来ない重要な存在だ。その外見や雰囲気からは決して計り知ることができない3人のキャラクターたちが、『二ノ国』の物語をいかに熱く盛り上げるのか期待しよう。

【ヨキ キャラクター映像】

【ガバラス キャラクター紹介映像】

【ダンパ キャラクター紹介映像】

【STORY】
冷静沈着で車椅子のユウ、バスケ部の人気者のハル、ハルの彼女コトナの3人は幼なじみ。ある日、突然襲われたコトナを助けようとしたユウとハルは、現実世界と並行する魔法世界「二ノ国」へ引き込まれる。そこは命がつながった“もう一人の自分”がいる世界。次第にユウはコトナにそっくりなアーシャ姫に惹かれていく。しかし、そこには「コトナの命を救うにはアーシャの命を奪わなければいけない」という残酷なルールがあった――。コトナを救いたいハル。アーシャを守りたいユウ。 “大切な人の命”をかけた究極の選択が迫る時、ユウとハルが下した決断とは――?

作品情報

映画『二ノ国』
8月23日(金)全国ロードショー

キャスト:山﨑賢人、宮野真守、坂本真綾、梶 裕貴、津田健次郎、山寺宏一/伊武雅刀、ムロツヨシ
製作総指揮/原案・脚本:日野晃博
監督:百瀬義行
音楽:久石 譲

原案:レベルファイブ
アニメーション制作:オー・エル・エム
製作:映画「二ノ国」製作委員会 
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2019映画「二ノ国」製作委員会 

映画『二ノ国』オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/ninokunijp/