「ええ子やの~」朝ドラ『なつぞら』出演中の福地桃子が『沸騰ワード10』で贈ったアルバムにサバンナ高橋、感激!?

「ええ子やの~」朝ドラ『なつぞら』出演中の福地桃子が『沸騰ワード10』で贈ったアルバムにサバンナ高橋、感激!?

15日放送された『沸騰ワード10』(日本テレビ系)で、JALのステータスポイント集めに取り憑かれたサバンナ高橋とともに、ステータス修行に臨んだ朝ドラで第ブレイク中の若手女優・福地桃子が可愛すぎて癒されると話題になっている。

朝5時の羽田空港に高橋と福地は「それが修行♪  それが修行♪」と呟きながら謎のステップを踏んで登場。前回同様、ハードなステータス修行を行った。

飛行機に乗ってすぐ、CAさんから(ステータス修行を)「見てます」と声をかけられ、JALのファンの中でもステータス修行が話題になっているという。

まず初めに到着したのは日本有数のおいしいものが食べられる空港とも言われる鹿児島空港。そこで訪れた鹿児島名物の鶏飯も楽しめるバイキングのお店で猫舌の福地は熱そうな顔をこらえながら、「最っ高です」と嬉しそうにほほ笑んだ。

すると2回目のフライトに10分の遅延が発生し、次のフライトへの乗り継ぎ時間がバタバタに。搭乗ゲートまでの約500mの道のりを激走、グランドスタッフのフォローもあり間に合うことができた。

その後もフライトを繰り返し、夜になると高橋は、朝ドラ撮影で忙しい福地を癒やすために、飛行機ではなく、ヘリで札幌夜景を楽しむツアーをプレゼント。札幌の美しすぎる夜景を楽しみ、ふたりは再び「最っ高」と声を漏らした。今回の修行で8回のフライトをしたことによって、高橋は福地よりも早くサファイアに到達。サファイアに昇格した高橋に感謝とお祝いの意を込めて深夜まで制作したというフォトアルバムをプレゼントし、「ええ子やの~」と感激した様子。

福地は「師匠の背中を追いかけて、サファイアには必ず取りにいく気持ちで!」高橋は「ダイヤモンドを目指します」と互いに目標達成することを誓った。スタジオの佐藤隆太は、「手づくりアルバムはほっこりしました」と福地の行動を称賛。SNS上では、朝ドラとはまた違った福地桃子に対し、「福地桃子ちゃん、今日も天使だった。推す。」「福地桃子ちゃんめっちゃええ子やん」「福地桃子ちゃん可愛いなぁ。飾らなくていいなぁ」「沸騰ワード福地桃子ちゃんだー!なつぞらから気になってる女優さん!透明感と喋り方がすごくすきです」など福地を称賛する声が多数上がっている。

現在連続テレビ小説「なつぞら」で、女優としての実力も見せつけている福地。6月8日に行われた北海道大学の大学祭「第61回北大祭」のゲストに出演した際には、福地を一目見ようと1,000人超の観客が駆け付けたといい、「なつぞら」の舞台・北海道では福地桃子フィーバーが起きている。

福地桃子プロフィール
1997年生まれ、東京都出身。2016年女優デビュー。現在放送中の連続テレビ小説『なつぞら』に夕見子役でレギュラー出演中。おもな出演作は、映画『あまのがわ』『あの日のオルガン』(ともに’19年)、テレビドラマ『チア☆ダン』(TBS系)『あなたには帰る家がある』(TBS系)など。

福地桃子 オフィシャルサイト
https://www.lespros.co.jp/artists/momoko-fukuchi/

福地桃子 オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/lespros_momo/