命を巡る三角関係! 映画『二ノ国』山﨑賢人・新田真剣佑・永野芽郁らが演じる幼馴染3人のキャラクター紹介映像が解禁

命を巡る三角関係! 映画『二ノ国』山﨑賢人・新田真剣佑・永野芽郁らが演じる幼馴染3人のキャラクター紹介映像が解禁

8月23日(金)に公開される、アニメーション映画『二ノ国』に登場する、主人公ユウ(山﨑賢人)、ハル(新田真剣佑)、コトナ/アーシャ姫(永野芽郁)のキャラクター紹介映像が解禁となった。

本作は、レベルファイブが制作する大ヒットRPG「二ノ国」シリーズの劇場アニメ作品。「妖怪ウォッチ」「レイトン」シリーズなどで知られる、日野晃博が製作総指揮、原案、脚本を務め、監督は百瀬義行(『おもひでぽろぽろ』原画 他)、音楽は久石 譲(『千と千尋の神隠し』 他)が担当する。

今回公開された映像には、『二ノ国』のドラマの柱をなす幼馴染の3人、ユウ、ハル、コトナ/アーシャ姫の三角関係と、“一ノ国”と“二ノ国”をまたにかけた、“命”を巡るドラマチックな展開の一部が映し出される。

ユウは、学校一の秀才で心優しい青年。ハルとコトナとは幼馴染だが、実はコトナに密かな思いを抱いている。冒頭の「それでも、俺は君を守りたい…。」という、意味深な発言は一体誰に向けられたものなのだろうか。また、ハルはバスケ部のエースで人気者。幼馴染のコトナとは恋愛関係にある。しかし、ユウと共に二ノ国に迷い込んだことから、彼の人生は少しずつ狂い始める。「俺はあいつを救う為なら何だってする!」とユウに向かって涙ながらに訴えかけるハル、幼馴染で親友だったはずの2人の関係は一体どこに向かうのか。そして、天真爛漫で明るい性格のコトナ。アーシャ姫が「私が、あなた方のお知り合いに似ているのですね?」と語る通り、コトナとアーシャ姫は表裏一体。命の繋がりを示す一ノ国と二ノ国の関係を象徴し、ユウとハルの胸アツな物語を語る上で絶対に欠かすことのできない存在だ。

友情、恋、そして命の選択が絡み合うドラマチックな展開を予感させる映像をぜひ堪能してほしい。

【ユウ(山﨑賢人) キャラクター映像】

【ハル(新田真剣佑) キャラクター紹介映像】

【コトナ/アーシャ姫(永野芽郁) キャラクター紹介映像】

【STORY】
冷静沈着で車椅子のユウ、バスケ部の人気者のハル、ハルの彼女コトナの3人は幼なじみ。ある日、突然襲われたコトナを助けようとしたユウとハルは、現実世界と並行する魔法世界「二ノ国」へ引き込まれる。そこは命がつながった“もう一人の自分”がいる世界。次第にユウはコトナにそっくりなアーシャ姫に惹かれていく。しかし、そこには「コトナの命を救うにはアーシャの命を奪わなければいけない」という残酷なルールがあった――。コトナを救いたいハル。アーシャを守りたいユウ。 “大切な人の命”をかけた究極の選択が迫る時、ユウとハルが下した決断とは――?

作品情報

映画『二ノ国』
8月23日(金)全国ロードショー

キャスト:山﨑賢人、新田真剣佑、永野芽郁、宮野真守、坂本真綾、梶 裕貴、津田健次郎、山寺宏一/伊武雅刀、ムロツヨシ
製作総指揮/原案・脚本:日野晃博
監督:百瀬義行
音楽:久石 譲

原案:レベルファイブ
アニメーション制作:オー・エル・エム
製作:映画「二ノ国」製作委員会 
配給:ワーナ・ブラザス映画 
©2019映画「二ノ国」製作委員会 

映画『二ノ国』オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/ninokunijp/