乃木坂46、ドキュメンタリー映画第2弾の正式タイトルが決定! ポスタービジュアルも解禁

乃木坂46、ドキュメンタリー映画第2弾の正式タイトルが決定! ポスタービジュアルも解禁

7月5 日(金)より公開される、乃木坂46の4年ぶりとなるドキュメンタリー映画第2弾。この度、本作の正式タイトルが『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』 に決定し、ポスタービジュアルも解禁となった。

本作は、初となるシングルミリオンセールスや悲願の日本レコード大賞受賞など、大きな飛躍を果たした2017年から、エース西野七瀬の卒業公演を経て、“令和”という新時代を迎えた2019年までの乃木坂46の姿を収録。多くの貴重映像と、メンバーたちの証言でつむいだ乃木坂46の“いま”を知ることができる、ドキュメンタリー映画の最新作となっている。

なお、解禁されたポスタービジュアルは、白石麻衣と昨年12月で乃木坂46の活動を終えた西野七瀬の二人が抱き合っているカットを使用。2月に京セラドーム大阪で開催された西野七瀬の卒業コンサート(『乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE』最終日)で、二人のユニット曲「心のモノローグ」を披露するステージ裏でのワンシーンとなっている。

また、本作の完成披露上映会が、6月25日(火)にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催されることも決定。チケットについては、チケットぴあにて本日6月18日(火)より先行プレリザーブ(先行抽選販売)にて受付が開始されている。

イベント情報

『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』完成披露上映会
開催日時:6月25日(火) 18:30の回(上映前 舞台挨拶)
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇者(予定):秋元真夏、梅澤美波、齋藤飛鳥、高山一実、与田祐希、岩下力監督
※登壇者の予定は変更になる場合あり。

【チケット】
料金:2,100円(ムビチケ、各種割引券等使用不可)
※プレミアシート類はプラスオン料金にて販売
※チケットは一人1枚。

<チケットぴあ 先行プレリザーブ(先行抽選販売)>
受付期間:6月18日(火)18:00~20日(木)23:59
当落発表:6月22日(土)18:00頃を予定
受付ページ:https://w.pia.jp/t/nogizaka46-cinema/
※ぴあ支払方法:クレジットカード
※入場時、購入者本人確認を予定。公的証明書をお持ちの上、来場を。開演直前は混みあう事が予想されるので、早めに来場を。
※本人確認方法等の詳細については、下記のチケットぴあ受付ページをチェック。

作品情報

『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』
7月5日(金)全国ロードショー
※劇場鑑賞券<ムビチケカード>は、メンバー生写真の劇場購入特典付きにて6月21日(金)より、全国上映劇場にて発売(上映劇場については後日発表)。

企画:秋元 康
監督:岩下 力
出演:乃木坂46
製作:今野義雄、北川謙二、大田圭二、秋元伸介、安齋尚志
エグゼクティブプロデューサー:石原 真、磯野久美子
プロデューサー:上野裕平、金森孝宏、菊地 友、中根美里、佐渡岳利
ラインプロデューサー:渡辺洋朗
監督補:菅原達郎、河本 永
制作担当:宮田陽平
撮影:小暮哲也、岩下 力
編集:岩下 力
音楽:袴田晃子、熊谷隆宏、塩野恭介
制作:ノース・リバー
制作協力:パレード・トウキョウ
製作:乃木坂46合同会社、東宝、Y&N Brothers、NHKエンタープライズ
配給:東宝映像事業部

©2019「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会

オフィシャルサイト
https://www.2019-nogizaka46.jp/