星野 源、豪華ゲストと“ここだけの話”を披露。ムック本『星野源 ふたりきりで話そう』が7月31日に発売

星野 源、豪華ゲストと“ここだけの話”を披露。ムック本『星野源 ふたりきりで話そう』が7月31日に発売

AERAMOOK『星野源 ふたりきりで話そう』(朝日新聞出版)が、7月31日(水)に発売される。

星野は2016年4月から2018年3月まで、ニュース週刊誌『AERA』で対談連載のホストを担当。連載終了直後の2018年6月に刊行された、前半の1年分をまとめたAERAMOOK『星野源 音楽の話をしよう』は、発売週のオリコンBOOKランキング・ムック部門でダントツの1位を獲得するなど、好評を博した。

今回の『星野源 ふたりきりで話そう』は昨年刊行の『音楽の話』に続き、後半の1年分をまとめた待望の第2弾。「ふたりきり」というタイトルどおり、星野とゲストによるスタッフがいない部屋での雑談を、連載ではカットしていた部分も含めて再現したノーカット完全版となる。

私服でふらっとやってきて、お茶を飲みながらボソボソとしゃべり、ゲラゲラ笑って帰っていく。そんな対談の形は、星野の「対談の取材だっていう気持ちになると、仕事のスイッチがひとつ入っちゃう。スタッフもだれもいなくて、本当にふたりきりでゲストの方と話してみたい」という思いから生まれた。

そこに添えられたのは、星野とゲストが撮り合ったインスタント写真。ふざけあったりじゃれあったり、“素”の関係性が写っている。

クリエイター、ミュージシャン、芸人、俳優などジャンルを超えたゲストと、ときに真剣に創作について語り、ときにフザけたトークで盛り上がる。ICレコーダーだけが聴いていたふたりの“ここだけの話”は必読だ。

なお、星野は主演映画『引っ越し大名!』の公開が8月30日(金)に控えている。

『星野源 ふたりきりで話そう』登場ゲスト
MIKIKO/日村勇紀(バナナマン)/香取慎吾/石田ゆり子/友近/山岸聖太/渡辺直美/吉田ユニ/坂口健太郎/三浦大知/中村七之助(敬称略、掲載順)

書籍情報

AERAMOOK『星野源 ふたりきりで話そう』
発売日:7月31日(水)

体裁:オールカラー、132ページ、A4変形
定価:1,000円+税

作品情報

『引っ越し大名!』
8月30日(金)全国公開

出演:星野 源 高橋一生 高畑充希
小澤征悦、濱田 岳、西村まさ彦、松重 豊、及川光博 ほか
原作・脚本:土橋章宏『引っ越し大名三千里』(ハルキ文庫刊)
監督:犬童一心
配給:松竹

リリース情報

2018.12.19 ON SALE
ALBUM『POP VIRUS』

2019.08.07 ON SALE
Blu-ray&DVD『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』


映画『引っ越し大名!』オフィシャルサイト
http://hikkoshi-movie.jp

『AERA』オフィシャルサイト
https://publications.asahi.com/ecs/12.shtml

星野 源 オフィシャルサイト
https://www.hoshinogen.com/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC