じーっと覗かれてる…。高良健吾主演の映画『アンダー・ユア・ベッド』ティザーポスタービジュアル解禁。入場者プレゼントとして配布も

じーっと覗かれてる…。高良健吾主演の映画『アンダー・ユア・ベッド』ティザーポスタービジュアル解禁。入場者プレゼントとして配布も

7月19日(金)に公開される、映画『アンダー・ユア・ベッド』のティザーポスタービジュアルが解禁された。

本作は、誰からも必要とされず存在を無視され忘れられてきた男が、学生時代に初めて名前を呼んでくれた女性との11年ぶりの再会を夢見て、追い始めるところから始まる。愛する彼女への一途で純粋な思いと、異常で孤独な男の切なさと繊細さを持ち合わせる主人公・三井直人を実力派俳優・高良健吾が演じる。

今回解禁されたのは、孤独で繊細な男が強い執着を持って“じーーっと覗く”という本作にちなんでデザインされた中から、厳選された2種類のポスタービジュアル。なお、この2種類のティザーポスタービジュアルはポストカードサイズで、テアトル新宿他一部の公開劇場で入場者プレゼント配布されることが決定。配布日は限定されているため、鑑賞日とあわせてチェックしよう!
※配布日の詳細は、後日オフィシャルサイトにて発表。

ポスターⅠ:顔面超ドアップの高良演じる三井は狂気に満ちている。この真っ直ぐで美しい瞳は様々なものを覗き見る。

ポスターⅡ:孤独で繊細な男の揺れ動く寂し気な表情が残像のように重なり合う。自室から覗く後ろ姿も印象的。

高良は本作について「特に思い入れが強い」と話しており、役作りでは「原作には忠実でいたいが、どうしても自分の特徴が入ってしまう。それをどう昇華させていくかが大変だった」と語る。さらに、“好きな女性を覗く男“三井に対して「純粋そのもの」と語っている。“盲目の愛なのか―、暴走した狂気なのか―”純粋さゆえの尊い結末を劇場で見届けてほしい。

【STORY】
30年存在しなかった男の孤独に蝕まれた愛は狂気となった―
「もう一度、名前を呼ばれたい」
雨の日の無人のエレベーター。誰かの香水の香りが残っている。俺は思い出す。この香り…11年前、たった一度、名前を呼んでくれた佐々木千尋のことを。誰からも名前すら憶えられたことのないこの俺を「三井くん」と呼んでくれた時のこと。俺は人生で唯一幸せだったあの感覚にもう一度触れたいと思い、彼女を探し出すことにした。家庭を持った彼女の家の近所に引っ越し鑑賞魚店を開店し、自宅に侵入、監視、盗撮、盗聴、彼女の近くで全てを覗き見ていたいと思った。だが、俺の目に映ったのは、全くの別人に変わり果てた姿だったのだが・・・。

作品情報

『アンダー・ユア・ベッド』
7月19日(金)テアトル新宿ほか全国順次ロードショー


出演:高良健吾 西川可奈子 安部賢一 三河悠冴 三宅亮輔
原作:大石 圭「アンダー・ユア・ベッド」(角川ホラー文庫刊)
監督・脚本/安里麻里
製作:ハピネット KADOKAWA
制作プロダクション:ザフール
配給:KADOKAWA
©2019 映画「アンダー・ユア・ベッド」製作委員会
R18+

オフィシャルサイト
http://underyourbed.jp 

『アンダー・ユア・ベッド』原作