米津玄師、単行本『かいじゅうずかん』を「復刻版」「新装版」の2種類で再販

米津玄師、単行本『かいじゅうずかん』を「復刻版」「新装版」の2種類で再販

2016年に発売され、品切れの状態が続いていた、米津玄師の単行本『かいじゅうずかん』が、このたび「復刻版」「新装版」の2形式であらたに登場することが明らかとなった。

今回発売される「復刻版」は、長らく品切れとなっていた、単行本『かいじゅうずかん』をそのままの形で限定復刻。オリジナルと同様に41体のかいじゅうたちのイラストを表面に、名前と生態を裏面に印刷した、B5サイズの「かいじゅうカード」仕様となる。

表面のイラストは、バーコ印刷という、線が盛り上がる特殊加工で印刷されており、触って、飾って楽しめる作品となっている。「かいじゅうカード」、そしてすでに発表されている書き下ろし曲「love」入りCDは、キャンバスをイメージした風合いの箱に封入される。

なお、「復刻版」に関しては、アート仕様の特殊な加工(バーコ印刷)ができる工場が近年非常に限られてきたことにより、ごくわずかな量しか生産をすることができず、またバーコ印刷に使用する素材も輸入に頼らざるをえなくなったことにより、同じ仕様で重版をし続けるには印刷の原価が大幅に高騰。

そのため非常に心苦しい決断とはなったが、価格を大幅に値上げをせざる得ない状況となったと出版社はコメント。しかし、それでも希望される人には届けられるよう重版を決定したという。また、今回の重版分にて、「復刻版」は最終出版という形となる。

それと同時に、イラストはそのまま、ハードカバーの手になじむサイズ感の本として「新装版」の発売をすることが決定。こちらにも「love」収録のCDが封入される。

『かいじゅうずかん』は、「復刻版」「新装版」とも8月発売予定。6月28日より「米津玄師 ONLINE STORE」にて、6月29日(土)より全国の書店にて予約受付が開始となる。

『かいじゅうずかん』とは
『かいじゅうずかん』は、邦楽ロック誌『ROCKIN’ON JAPAN』で2013年8月号から2015年12月号まで掲載されていた、米津玄師の連載。毎月、米津自身がうみだした「架空のかいじゅう」を、イラストと文章で紹介してきた。身体的な特徴から、どこに棲み、何を食べ、どう生きて、時には、どう死んでいくのかまで――。精緻なイラストと、息遣いまで感じられるテキストで、個性豊かなかいじゅうたちの物語を紡いできた。

書籍化に際しては、連載時に掲載されたかいじゅうに加えて、13体が描き下ろされ、全41体のかいじゅうが登場。さらに、この『かいじゅうずかん』の世界観を音楽で表現した、楽曲「love」も収録されている。

書籍情報

『米津玄師 「かいじゅうずかん」 復刻版』
商品形態:ボックス型ハードケース入り、B5カード(全88ページ バーコ印刷)+CD
本体価格:8,000円+税 ※なくなり次第終了

『米津玄師「かいじゅうずかん」 新装版』
商品形態: キャンバス地ハードカバー、B5変型版(全88ページ 通常印刷)+CD
本体価格:2,500円+税

CD:M-1「love」
かいじゅう一覧
1.骨門番 
2.おまわりさん
3.代替くん 
4.ホッファ 
5.くも家族 
6.キャンディ魔術師 
7.人になる木 
8.子連れ毛玉 
9.スライスヘッド 
10.いれこぐち 
11.ウータン 
12.脚なし 
13.クラン 
14.マドロ 
15.ハンマー人 
16.マチボーケ 
17.女憑きがえる 
18.内臓たち 
19.憧れる子 
20.フラワーマン 
21.アンネ 
22.ものとりわらべ 
23.プレイヤ 
24.潜水男 
25.びっくりベッド 
26.つぼ隠し 
27.消息通知人 
28.鳥紛い 
29.祭典竜 
30.とりのつかい 
31.シャルル 
32.目隠し帽子 
33.風船頭 
34.リトルキング 
35.監視員 
36.邪気煙 
37.外套紳士 
38.スクラッパー 
39.プライド 
40.狼人 
41.かいじゅう

発売日:2019年8月(予定)
予約受付:6月28日より「米津玄師 ONLINE STORE」にて、6月29日(土)より全国の書店にて受付開始。

リリース情報

2019.06.03 ON SALE DIGITAL SINGLE「海の幽霊」


米津玄師 オフィシャルストア 
https://kenshiyonezu.jp/all/shop

米津玄師 オフィシャルサイト
http://reissuerecords.net/

PHOTO BY 山田智和

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC