福山雅治、1年の締めくくりとして年末の7daysライブ『福山☆冬の大感謝祭 其の十九』の開催を発表

福山雅治、1年の締めくくりとして年末の7daysライブ『福山☆冬の大感謝祭 其の十九』の開催を発表

今年50歳を迎え、TBS日曜劇場『集団左遷!!』でアツい銀行マンを演じ、11月には映画『マチネの終わりに』にて主演を務めるなど、俳優としての活躍が目覚ましい福山雅治。

そんな福山雅治が、令和最初の年末に、ライブイベント『福山☆冬の大感謝祭 其の十九』をパシフィコ横浜 展示ホールにて開催することが、6月29日の放送の、福山自身がパーソナリティーを務めるTOKYO FM『福山雅治 福のラジオ』(JFN38局ネット 毎週土曜14時〜14時55分)にて発表された。

『福山☆冬の大感謝祭』は、1年間の締めくくりとして、ファンに最高のエンターテインメントで感謝を届ける7日間。今年で19回目の開催を迎えるこのイベントは、もはや年末の風物詩と言える。

開催初日12月21日(土)のオフィシャルファンクラブ「BROS.」(ブロス)限定LIVEでスタートし、22日(日)は男性限定、24日(火)は女性限定、大晦日(火)の31日はカウントダウンライブと、各日程でしか体感することのできない刺激的なライブがすでに予想される。

また、通称「平日(ひらび)」と呼ばれる12月27日(金)・28日(土)・30日(月)は福山いわく「平日(ひらび)だけの特別扱い」と称し、他の日程では組み込まれていない「特別」な演出が毎回あるとのことで、こちらも要チェックだ。

また、この感謝祭はライブ以外のこだわりのコンテンツも見逃せない。

会場には、オフィシャルグッズだけでなく、毎年数多くの人々が、1年の幸福を祈願するために訪れる「福山神社」や、本人プロデュースのBARスペース「MASHA’S BAR」がオープンするなど、ライブが始まるまでの時間も存分に楽しめるコンテンツが盛りだくさんとなっている。今年はどんなコンテンツで我々を楽しませてくれるのか期待しよう。

「平成」から「令和」をドラマで駆け抜け、映画『マチネの終わりに』の公開も控える福山が、令和最初の年末に届ける完売必至の極上エンターテインメントな7日間。チケット最速先行はオフィシャルファンクラブ「BROS.」にて実施予定。7月31日(水)までに入会手続きが完了していれば、最速で応募することができる。

ライブ情報

福山☆冬の大感謝祭 其の十九
12/21(土) 神奈川・パシフィコ横浜 展示ホール【BROS.限定LIVE】
12/22(日) 神奈川・パシフィコ横浜 展示ホール【男性限定LIVE】
12/24(火) 神奈川・パシフィコ横浜 展示ホール【女性限定LIVE】
12/27(金) 神奈川・パシフィコ横浜 展示ホール
12/28(土) 神奈川・パシフィコ横浜 展示ホール
12/30(月) 神奈川・パシフィコ横浜 展示ホール
12/31(火) 神奈川・パシフィコ横浜 展示ホール【カウントダウンLIVE】

『福山☆冬の大感謝祭 其の十九』特設サイト
http://fukuyamamasaharu.com/kansyasai2019/

福山雅治 オフィシャルサイト
https://www.fukuyamamasaharu.com/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC