アダルトアワードを総なめにしている唯井まひろ「私、天然性欲モンスターです」

アダルトアワードを総なめにしている唯井まひろ「私、天然性欲モンスターです」

2000年生まれ、令和を担う人気AV女優・唯井まひろ。『スカパー!アダルト放送大賞2019 新人女優賞』、『SOD AWARD 2019 最優秀新人女優賞』、『FANZA ADULT アワード 話題賞』を受賞し、19歳にしてヌード三冠王を達成している彼女を、7月2日発売週刊誌『FLASH』が「自宅デート」風撮り下ろしを慣行。

自身を「天然性欲モンスター」と称するほど、清楚な顔立ちの裏に隠されたマグマのような性欲を持つようだ。

©光文社/週刊FLASH 写真◎矢西誠二

唯井本人は、「なんでこんなに受賞できたのかわからないです(笑)。デビュー当時は人前に出ることが恥ずかしくて、苦手でした。でも、回数を重ねるごとに、人と触れ合うのが楽しくなってきました。ファンの皆さんにとって、身近にいる元気な女のコのような存在になりたい」とコメント。

彼女と自宅デートを楽しめるような内容になっているので、本誌でチェックしてほしい。

アイキャッチ:唯井まひろ ©光文社/週刊FLASH 写真◎矢西誠二

週刊FLASH(2019/7/16号)

発売日:7月2日(火)
価格:本誌・470円(税込)デジタル版・470円(税込)
※デジタル版はストアによって異なる場合がございます。
発行:光文社

唯井まひろ(ただいまひろ)

19歳 2000年3月4日生まれ
T156・B86W58H86
昨年6月にデビューし、各アダルト賞の新人女優枠を総なめ。公式YouTube「まひろにあ帝国」を6月に開設。
オフィシャルTwitter@tadai_mahiro
オフィシャルInstagram@tadai_mahiro