シンガーソングライター加藤ミリヤ、デビュー15周年を記念し初のエッセイ集発売決定

シンガーソングライター加藤ミリヤ、デビュー15周年を記念し初のエッセイ集発売決定

加藤ミリヤのエッセイ集『あらゆる小さな運命のこと』が9月4日発売されることがわかった。

これまでに5冊の小説を執筆しているミリヤだが、エッセイ集は本書が初めてとなる。本作は、今年9月8日で迎えるデビュー15周年を記念し、ミリヤが約半年をかけて書き下ろしたものだ。

負けん気が強く生意気だった10代のデビューから、がむしゃらに走り続けて迎えた15周年。私生活では結婚・出産という大きな変化も体験した。めまぐるしい日常のなかで見つけた、ひとつひとつの小さくて愛おしい運命の瞬間について、心のままの言葉で綴っている。

「こんなに個人的なことを書いたのは初めてのことです。幸せに思える瞬間を思い浮かべて書いたので楽しかったけれど、自分のやってきたことを振り返るなかで、失敗や後悔に新たに気づくこともありました。そのすべてを併せ呑んで今の私になれたのだと、改めて自分のことを知った思いです。生き方のロールモデルはなくていいし、決められた正解もない。それに私自身が気づけたので、読んでくれる方々にも伝わればいいなと思います」とミリヤは語っている。

なお、本書の初回出荷分には特別スピンオフエッセイが読める特典がつく。初回出荷本を手に入れたい方はぜひ予約してほしい。

『あらゆる小さな運命のこと』

著者:加藤ミリヤ
発売日:9月4日
価格:(予価)¥1,400+税
ISBN:9784309028262
発売元:河出書房新社

LIVE

加藤ミリヤ15th Anniversary tour 2019「GEMINI」supported by KAWI JAMELE
東京 2019年9月8日(日) マイナビBLITZ赤坂
宮城 2019年9月14日(土) 仙台PIT
福岡 2019年9月18日(水) Zepp Fukuoka
広島 2019年9月19日(木) BLUE LIVE 広島
大阪 2019年9月23日(月祝) なんばHatch
愛知 2019年9月24日(火) ダイアモンドホール

詳細はオフィシャルサイトにて