劇場アニメ『プロメア』の観客動員数が50万人を突破! 追加応“炎”上映も続々決定

劇場アニメ『プロメア』の観客動員数が50万人を突破! 追加応“炎”上映も続々決定

5月24日より公開されている劇場アニメ『プロメア』が、7月1日に観客動員数が507,233人を達成。遂に50万人を突破した。

Twitter上では「あと4回でプロメア20回鑑賞きめそうなんだけど…」とハードなリピーターも見られるほか、「プロメア二回目でめちゃくちゃ色々気づいたことあるんでプロメア二回以上視聴するのマジでオススメします…シナリオがわかりやすい分二度目以降は絵面を観る余裕ができるのに加えて、プロメアめちゃくちゃ伏線がわかりやすい。一度観ておけば二度目で凄い把握しやすくなる。リピートの快感ですよこれ。」という声も。

また、「プロメアの観客女性率めっちゃ高くてびびった」「プロメア観てきた!理屈じゃねぇ!魂だ!火消し!名乗り!射出!パイルバンカー!ドリル!男のロマンが全て詰まってた!」とのコメントもあり、男女別け隔てなく多くのファンに愛されていることがわかる。

さらに、応“炎”上映も開始から約2週間経つが、全国の劇場で追加開催が続々決定するなど、その勢いは衰え知らず。会場によっては、独自の劇場設備を利用しての応“炎”上映も実施するなど、まだまだ盛り上がること間違いなしだ。

応“炎”上映実施劇場はコチラ:
http://www.toho.co.jp/theater/ve/promare/

【STORY】
世界大炎上――突然変異で誕生した炎を操る人種<バーニッシュ>の炎によって世界の半分が焼失してから30年、一部の攻撃的な面々は<マッドバーニッシュ>を名乗り、再び世界に襲いかかる。彼らが引き起こす火災を鎮火すべく、司政官クレイにより結成された高機動救命消防隊<バーニングレスキュー>の燃える火消し魂を持つ新人隊員ガロは、<マッドバーニッシュ>のリーダーであるリオと出会い、激しくぶつかり合う。

そんな中、リオからバーニッシュをめぐる衝撃の真実を告げられることに。さらにガロたちは地球規模で進められている“ある計画”の存在を知ることになる――。

作品情報

『プロメア』
大ヒット公開中

【STAFF】
原作:TRIGGER・中島かずき
監督:今石洋之
脚本:中島かずき
キャラクターデザイン:コヤマシゲト
美術監督:久保友孝
色彩設計:垣田由紀子
3DCG制作:サンジゲン
3Dディレクター:石川真平
撮影監督:池田新助
編集:植松淳一
音楽:澤野弘之
撮影監督:池田新助
音響監督:えびなやすのり
タイトルロゴデザイン:市古斉史(TGB design.)
アニメーション制作:TRIGGER
製作:XFLAG
配給:東宝映像事業部

【CAST】
松山ケンイチ
早乙女太一

堺 雅人
ケンドーコバヤシ
古田新太
佐倉綾音
吉野裕行
稲田 徹
新谷真弓
小山力也
小清水亜美
楠 大典
檜山修之
小西克幸
柚木涼香

©TRIGGER・中島かずき/XFLAG

『プロメア』オフィシャルサイト
https://promare-movie.com/
『プロメア』オフィシャルTwitter
@promare_movie