発売前から予約殺到!俳優・永瀬正敏撮影「岩田剛典3rd写真集」特典ポストカード6種の絵柄が遂に解禁

発売前から予約殺到!俳優・永瀬正敏撮影「岩田剛典3rd写真集」特典ポストカード6種の絵柄が遂に解禁

6月14日(金)に情報が解禁され、その同日夜には amazon 本総合ランキングで1位を獲得した『岩田剛典 3rd 写真集』(タイトル未定/8月2日発売) が、連日話題を呼んでいる。

写真集は、俳優で写真家としても活躍する永瀬正敏と岩田剛典が、映画共演をきっかけに昨年よりスタートした、異例の写真集プロジェクト。
今でこそ、タレント活動をしながら写真を志す人は多いが、永瀬のカメラ歴は、優に20年を超える。これまでも、写真展や写真集刊行を積極的に行い、さまざまなアーティストや企業とコラボをしてきているが、今回のプロジェクトへの熱の入りよう、また後輩俳優・岩田剛典への温かな眼差しは、彼の公式 SNS からも連日伺え、ファンの間でも話題になり、多数コメントが寄せられている。

View this post on Instagram

“いよいよ発売まで1カ月!!  と言う事で、岩田くんと“プライベートプチ打ち上げ&決起集会”という名目の元、男子会つうかデートを。 いやー楽しかった!!  写真集についても、ひとつの作品として岩田君の 《心を込めて、ちゃんと皆さんに届けたい!》 と言う思いを受け取って、 《僕も同じ気持ちだ!更に“ガンばるぜ!》 と2人で盛り上がった一夜!  まだまだやる事満載! でも発売、その後も長く皆さんに愛される様に、僕も誠心誠意最後の最後まで手を抜かず突き進みます!  〜YES WE ARE!!〜”   〜from M. Nagase  #岩田剛典 くん #takanoriiwata #写真集 #写真 #photo #30thanniversaryphotobook #相変わらずいい男だ  #とてもとても楽しい一夜 #また近いうち  #今日もやるぜ #永瀬正敏 #masatoshinagase

A post shared by 永瀬正敏 Masatoshi Nagase (@masatoshi_nagase_official) on

その永瀬が撮影した写真集の未収録カットより、書店5社とEXILE TRIBE STATIONにて、購入者に初版限定で特典としてプレゼントされるポストカードの絵柄が写真集公式ツイッター(@IWATA_NAGASE)にて解禁された。

【HMV&BOOKS】版 ©永瀬正敏/岩田剛典3rd 写真集/講談社

【紀伊國屋書店】版 ©永瀬正敏/岩田剛典3rd 写真集/講談社

【TOWER RECORDS】版 ©永瀬正敏/岩田剛典3rd 写真集/講談社

【TSUTAYA】版 ©永瀬正敏/岩田剛典3rd 写真集/講談社

【丸善ジュンク堂書店】版 ©永瀬正敏/岩田剛典3rd 写真集/講談社

【EXILE TRIBE STATION】版 ©永瀬正敏/岩田剛典3rd 写真集/講談社

永瀬、岩田、ともに相当の熱がこもった企画なだけに、一つ一つ時間をかけて練られ、進められていることがうかがえる本プロジェクト。写真集のタイトルも未だ『タイトル未定』のまま。続報が待たれる。

また、特典ポストカード解禁に続き、8/4(日)に予定されている発売記念イベントについても、公式ツイッターで情報解禁された。

徐々に明かされる、岩田剛典と永瀬正敏の極秘プロジェクトに期待値が高まっている。今後の情報からも目が離せないプロジェクトになりそうだ。

アイキャッチ:【EXILE TRIBE STATION】版 ©永瀬正敏/岩田剛典3rd 写真集/講談社

岩田剛典3rd写真集『タイトル未定』

2019年8月2日発売
撮影:永瀬正敏
本体:3000円(税別)
仕様:サイズB5判/144ページ
特別付録・ポストカード

写真集公式ツイッター:@IWATA_NAGASE

岩田剛典(いわた・たかのり)

1989年3月6日生まれ。愛知県出身。B型。慶應義塾大学法学部卒業。2010年に、三代目J SOUL BROTHERSのメンバーに。2014年、EXILEに加入。以来、唯一無二の存在感と柔らかな知性を放つパフォーマーとして活躍。2011年より俳優活動を開始。『ディア・シスター』、『HiGH&LOW』、『崖っぷちホテル!』など、多数の人気ドラマに出演した他、2019年までの公開映画で通算12作に出演。着実にキャリアを積んでいる。インスタグラムのフォロワー数は250万人(2019年6月10日時点)。今年1月には、世界的ブランド「ルイ・ヴィトン」のブランドアンバサダーに就任するなど、国内のみならず世界的にも注目が高まる。

永瀬正敏(ながせ・まさとし)

1966年7月15日生まれ。宮崎県出身。B型。1983年に故・相米慎二監督作品のオーディションにて芸能界入り。以降、映画を中心に活動、日本のカルチャーを牽引する存在に。23歳で米映画界の巨匠ジャームッシュ監督作品に出演して以来、海外映画にも積極的に参加。映画出演作数は100を優に超え、日本アカデミー賞をはじめとする数々の賞を受賞。2017年には、男性として世界で初めて、3年連続カンヌ国際映画祭に出演作が出品された俳優となる。約20年にわたり、写真家として精力的に作品を撮り続け、写真展や写真集を多数発表。アーティストや企業等とのコラボが絶えない。2018年、芸術選奨文部科学大臣賞受賞。