映画『天気の子』の一番くじが8月13日より発売決定! 賞品はイラストボード、折りたたみ傘など

映画『天気の子』の一番くじが8月13日より発売決定! 賞品はイラストボード、折りたたみ傘など

8月13日(火)より、ハズレなしのキャラクターくじ「一番くじ」の最新作として、「一番くじ 天気の子」(1回650円・税込)が発売される。

「一番くじ 天気の子」は、7月19日(金)より公開される新海 誠監督最新作『天気の子』を題材に、場面写を使用したビジュアルアイテムなどが登場する一番くじ。ローソン、HMV などで取り扱われ、全5等級・22種の中からいずれかが当たる。

商品情報

「一番くじ 天気の子」
発売日:8月13日(火)~順次発売
価格:1回650円(税込)
取扱店:ローソン、HMV など
※店舗により取り扱いのない場合や発売時期が異なる場合あり。

【ラインナップ】
・A賞:ビッグイラストボード(全1種)、A3サイズ

・B賞:折りたたみ傘(全1種)、直径約90cm

・C賞:イラストボード(全6種)、約22cm

・D賞:グラス(全4種)、約8.5cm

・E賞:アクリルキーホルダー(全10種)、約11㎝

・ラストワン賞:ラストワンver.ビッグイラストボード、A3サイズ

※各アイテムは、なくなり次第終了。
※商品画像は、実際の商品とは異なる場合あり。

「一番くじ 天気の子」商品ページ
https://bpnavi.jp/t/tenkinoko
一番くじ倶楽部オフィシャルサイト
http://bpnavi.jp/kuji/

【STORY】
「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らす少女・陽菜。彼女には、不思議な能力があった。

「ねぇ、今から晴れるよ」
少しずつ雨が止み、美しく光り出す街並み。それは祈るだけで、空を晴れに出来る力だった――

作品情報

『天気の子』
7月19日(金)全国東宝系にて公開

原作・脚本・監督:新海 誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗、森 七菜、本田 翼/吉柳咲良、平泉 成、梶 裕貴、倍賞千恵子/小栗 旬
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村 篤
美術監督:滝口比呂志
製作:「天気の子」製作委員会
制作プロデュース:STORY inc.
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝

©2019「天気の子」製作委員会

『天気の子』オフィシャルサイト
https://www.tenkinoko.com/
『天気の子』オフィシャルTwitter
@tenkinoko_movie