下野 紘ら登壇、映画『センコロール コネクト』宇木敦哉監督の故郷・作品の舞台札幌にて舞台挨拶が開催

下野 紘ら登壇、映画『センコロール コネクト』宇木敦哉監督の故郷・作品の舞台札幌にて舞台挨拶が開催

現在公開中の映画『センコロール コネクト』の舞台挨拶が、昨日7月13日に宇木敦哉監督の故郷、作品の舞台にもなっている北海道・札幌にて、開催された。

舞台挨拶には、 テツ役の下野 紘と、宇木敦哉監督が登壇。前作『センコロール』を札幌の映画館で観たファンが見守るなか、アフレコ時のエピソードや下野をテツ役に選んだ時の印象についてのトークで盛り上がった。作品の見どころを聞かれると、監督に加え、脚本・作画すべてを手掛ける宇木は、作品に登場する札幌西部にある「『手稲山』のラインが上手く描けた」と話すと、地元トークに会場が沸いた。

また、ユキ役の花澤香菜、シュウ役の木村良平らも札幌に来たかったと下野から宇木監督に伝えられると、既に発表されている『センコロール3』の舞台挨拶の際にぜひと返答。下野からは「次は、なるべく早くお願いします!」とエールが送られた。

最後に宇木監督、下野らから、来場したファンに感謝を伝え、舞台挨拶は終了した。

舞台挨拶内では、11月1日(金)~4日(月)に新千歳空港ターミナルビルにて行われる『新千歳国際映画祭』のメインビジュアルを宇木敦哉が担当することも発表された。

作品情報

『センコロール コネクト』
公開中

【公開劇場】
北海道札幌シネマフロンティア
東京 新宿バルト9
シネ・リーブル池袋
愛知ミッドランドスクエアシネマ
大阪シネ・リーブル梅田
福岡T・ジョイ博多

【STAFF】
監督・脚本・作画:宇木敦哉
音楽:ryo(supercell)
配給:アニプレックス

【CAST】
ユキ:花澤香菜
テツ:下野 紘

シュウ:木村良平
ケイ:森谷里美
カナメ:高森奈津美
ゴトウダ:赤羽根健治

©宇木敦哉/アニプレックス
©2019 宇木敦哉/アニプレックス

『センコロール コネクト』オフィシャルサイト
https://www.cencoroll.com/
『センコロール コネクト』オフィシャルTwitter
@cencoroll_pjt